LINEを始めようとしましたが、即効でアカウント削除しました。

必要に迫られてLINEを始めようかと、昨夜就寝前にLINEアプリをインストールしてみました。

LINEは、私が知っているほとんどの人が言うには、メールよりも簡単快適ツールで、LINEをやりだすとメールは一切使用しなくなると聞いております。

なので、これでメールともおさらばかな、などと思いつつインストールしました。

アプリのインストールが成功し、よくわからないまま設定を完了させると、友達リストなるページが開いたので、そこに表示された画像を「???」と思いながら確認すると、過去に交流が有った人達や、連絡を取りたくない人の画像が表示されており、驚愕してしまいました。

また、現在交流中の人の画像やらも表示されており、何か見てはいけないものを見たような気分に。

また、LINEと言うと、情報漏洩を連想してしまうので、何やら「やば!」と思ってしまい、インストールから10分もしないうちに即効でアカウント削除に至りました。

今朝起きてから、改めてネットで設定の仕方を勉強してみましたら、友達リストにずらっと表示されたのは、自分の行った設定に寄るところだったとわかりました。

事前に勉強して設定方法も把握してからアプリインストールすれば良かったのですが、後の祭りで、何やら薄気味悪い感情に捕らわれてしまい、結局LINEの導入は見送る事にしました。

スポンサーリンク

フォローする