断捨離作業も終了間近になり、そこそこ身軽になったので、次の野望を考える。

ミニマリストに触発されて断捨離熱が再燃

たまに、ミニマリストのブログを漁ります。

半月ほど前に、若人ミニマリストのブログを読んでからというもの、眠っていた断捨離熱が再燃してしまいました。

それからつい先日までの間に、必要だと思い込んでいた物を、結構な勢いで、捨てたり、ヤフオクで売り払いました。

ウヤムヤになっていた物を一気に処分出来ました。

物を減らしたい時には、実際に物を捨ててしまった人のブログを読む事が、一番効率が良いですね。

捨てたい欲を引きずることなく、次のステップへ進む

以前なら、捨てる物が無くなっても、「他に捨てる物はないか!?」と、部屋中をウロウロ探し回ったものです。

今回は、捨てる物が無くなったら、スッキリと断捨離の事を忘れて、他の事に勤しみたいと思います。

出来れば断捨離を続けていきたい

そうは言いながら、出来れば断捨離をずっと続けたい気持ちが大きかったりします。

これは必要な物か?要らない物か?

要らないな・・・じゃあ捨て!

とか考えているほうが楽しいです。

断捨離思考に侵される

断捨離は、お金や物に縛られずに、ゆっくり優雅に暮らしたい。

そんな姿をイメージしながら実践してきました。

それがいつの間にか、「なるべく働かずに生きていきたい」に変化して、仕事も減らしてしまう事となりました。

そんなわけで、当然のごとく貧乏生活へとまっしぐらです。

そもそも、貧乏になるために断捨離を始めたわけではありません。

しかし、なるべく持ちたくない、働きたくない、と考えていると、お金を稼ぐなんて事は、かなりハードルが高い事となります。

完全に断捨離思考に侵されており、すぐに断捨離思考を拭い去る事も難しいです。

次の野望を考える

いつまでもそんな事を言っているわけにはいきません。

この先も生きていかなければなりません。

まず、近々の課題として、生きていくために、生活費を稼がなくては。

とりあえず、しばらくは労働に勤しみます。

そんな生活のなかで、労働への意欲が溢れんばかりに湧き上がってくる事を期待します。

更に野望でも持てたらしめたものです。

生活に掛かる費用が少なく、時間も沢山有り余っているこの状況で、仕事に本気を出せれば、そりゃもうウハウハな状態間違いなしです。

しかし・・・

確か、今年の初旬頃にもこんな事を考えていたような気がします。

それから・・・

なにも進歩出来ていないです。

ブログについて

なるべくモノを減らしていきたいと考えながらこのブログを書いてきました。

まだまだ減らした気持ちが大きいです。

しかし、減らしたいというような考えを根本に抱いていると、何事も先細りしていくだけかと思います。

人それぞれだと思いますが、私の場合は、今までの経験からそう実感しました。

また、心の不安は取り払いたいところです。

ではどうするか?

不安を取り払うための解決策は、結局、働いて経済的に余裕を持つ事しかないかと思います。

やはり、どう足搔いたって、現代を生きていく上で、お金という存在をないがしろには出来ません。

ならば、観念して、増やす方向で考えていかなければと思います。

このブログを始めたのは、なるべくモノを減らしていきたい気持ちを書くためです。

が、今度は、減らす事ばかりに囚われないで、幸せな事柄を増やす方向で、ポジティブな事を考えながら書いていければと思います。

身軽でいきたい

このブログを始めた頃、とにかく身軽になりたいと思い「~身軽でいきたい~」とタイトルを付けました。

身軽になりたい想いは今でも変わらず強いままです。

そんな気持ちをポジティブに書いていきたいところです。

私の持ち物はリセットされました!

またすぐに何か出てくるかもしれませんが

これからは、物に囚われず、幸せを増やしていきたいところです。

スポンサーリンク

フォローする