我が家で一番大きな家具を捨てる。

台所の模様替えが完了しました

部屋の模様替えを行いました 先日の事、気温も高くなり、自分の部屋に居ると暑いので、台所に机ごと移動しました。 ...

台所の模様替えが完了しました。

とりあえずですが。

6畳間から台所へ私の机を移動した当初の状態です。

我が家の台所

この状態から、とりあえず、ワイヤーラックと鏡台を6畳間に移動しました。

我が家の一番大きな家具を捨てる

我が家で一番大きな家具はワイヤーラックです。

熊本地震のとき、天井近くまである高さに危なさを感じ、捨ててしまおうとしましたが、結局捨てられませんでした。

上側を取り除き、低くして、調理用具や、食料品置き場として使用する事にしました。

そうすると、妻が、空間を見ると、物で埋めたくなる性質のようで、物で溢れさせられる事となりました。

ワイヤーラックの棚には乱雑に物が置かれており、どこに何があるか解らない状態です。

先日、妻がカレーを作ったのですが、その際に、カレー粉が無いと探し回って、結局見つけられませんでした。

そのカレー粉が、今回の模様替えのときに、ワイヤーラックの棚の上から出てきました。

それを見て、物を溢れさせるような原因を作る棚なんか捨てる!と決断しました。

とりあえず、様子を見ました

とは言え、とりあえず、本当に捨てていいものかどうか判断するために、一旦押入の中に仕舞って考えました。

早々に次の日には、必要無いという決断を下し、粗大ごみとして出す事に。

いつもはディスクグラインダーを使って自分で切断解体するのですが、しんどいので今回は引取りに来て貰う事にします。

引取りに来てくれるのは2週間後になります。

結構時間が掛かります。

なので、自分でさっさと解体して捨ててしまいたいわけですが、諦めてここはのんびり待つ事にします。

現在の台所の様子

現在の我が家の台所の様子です。

妻のワイヤーラック(小)は、キッチンのそばに移動して、調味料や飲み物(ティーバッグなど)の置き場としました。

我が家の台所 模様替え完了

かなりマシな空間になりました。

また一つ山を越えられた気がする

ワイヤーラックに無造作に置かれた出しっぱなしの物達は、各々の場所(フィッツケース)に戻しました。

元々、その物達の置き場所は有ったわけです。

妻がしっかり片付けと整理整頓を怠らなければ、ワイヤーラックの行方も、また違った結果になったかもしれません。

とは言っても、いずれ捨てる事は間違いなかったと思いますが。

我が家で一番大きな家具はワイヤーラックだったわけですが、大きな物が無くなり、また一段とスッキリしました。

長年愛用してきた物とも、とうとうお別れとなりました。

大きな物を無くすと、えもいわれぬ快感です。

また、ひと山越えられた気がします。

スポンサーリンク

フォローする