あと先考えずに捨ててみる。

こたつを捨てた

こたつが2台ありました。

こたつは2台とも捨ててしまいました。

冬はストーブで暖をとっています。

こたつ布団は利用する

こたつ布団は捨てずに、寒くなったときに、ひざ掛けや、肩掛けとして使っています。

それなりに有効利用しています。

シーズンが終わると、風呂場で足踏み洗いか、コインランドリーで洗ってから仕舞います。

出しっぱなしで仕舞うのが面倒に

部屋には物が少ないので、物を出しっぱなしでも邪魔になりません。

こたつ布団を、ついついそのままにしてしまい、床に置かれた状態が続いていました。

この暑さのなか、仕舞うための準備として、足踏み洗いする気にもなれず、かと言ってコインランドリーに持って行く気にもなれません。

また、こたつ布団なんて、このクソ暑い中で見ると、全く必要性のない物と感じます。

勢いに任せて捨ててみた

こたつ布団仕舞わなくちゃいけない・・・

とか考えていると、面倒くさくて、次第に捨てたくなりました。

ここは慎重に、冬の事を想定して考えなければいけないところです。

そこをあえて、あと先考えずに勢いに任せて捨ててしまいました。

捨てても大丈夫だ、むしろ都合が良い!

後悔するかもしれません。

しかしポジティブに考えれば、良い結果になるかも。

ごわごわして馬鹿デカイ、ほこりやダニの温床になるような邪魔な物が無くなった。

洗う手間からも解放される。

そう考えると良い事ずくめです。

寒くなったら、代わりになる、暖かい防寒着でも買えば済む事。

もう何年も使った事がない寝袋なんていう物もありますし。

使っていない寝袋を有効利用出来るチャンスが訪れた。

そう考えると一石三鳥です。

捨てても大丈夫、むしろ都合が良い!