朝、起きた瞬間、ギックリ腰になった。

今朝、目が覚めて、トイレに行こうと思い、起き上がった瞬間に、腰に激しい痛みを感じました。

痛さを無視して4~5歩あるいたところで動けなくなり、そのまま崩れ落ちました。

四つん這いでトイレに向かい、這いつくばって布団に戻りました。

どうやらギックリ腰みたいです。

ぎっくり腰の事を、「魔女の一撃」「魔女のひとつき」と呼んだりするようです。

確かに、魔法にでも掛かったかのように、立っていられなくなり、そのまま崩れ落ちました。

数年前にも一度ギックリ腰になった事があります。

その時は、ちょっと腰を捻っただけです。

2~3日間動けませんでした。

その時の事を思い出して、絶望的な気分になりました。

とりあえず、安静にするしかないです。

悶々としながら布団の上で過ごし、3時間ほどして様子見のため起き上がってみたら、なんと!、動けるようになっていました。

若干、腰に違和感は残っていますが。

今回は、布団から起き上がっただけでぎっくり腰になってしまいました。

何が原因かは解りません。

強いて言えば、最近、ずっと椅子に座りっぱなしだった事で、腰が弱くなっていたのかも?

筋トレは、腰痛やぎっくり腰の予防策との意味合いもありましたが、その筋トレも最近ではさぼりがちです。

歳を重ねると、若い頃に比べて、体調を崩しやすいです。

ほっといたら、体は劣る一方です。

腰が完治したら、気を引き締めて、筋トレを再開しようと思います。

スポンサーリンク

フォローする