物から発する「負のオーラ」に影響を受けていた事を実感する。

台所にワイヤーラックを置いて、料理するときに使う道具や、その他の雑貨を収納していました。

ルミナスラック撤去前の様子

そのワイヤーラックの周りには、物が散乱していました。

上の画像には、大きな家具しか描いていないので、スッキリして見えますが、実際には、その周りにはいろんな物が散乱しています。

ざっと書いてみると、こんな感じ↓(黒い部分)。

ルミナスラック撤去前の様子

もう何年も、上のように物が散乱した状態が続いていました。

先日、ワイヤーラックを撤去してから、更に物が溢れた状態となりました。

物を減らすために、収納場所を無くしてみた 収納するスペースがあると、妻がそこに物を溜めこんでしまいます。 いつも物が溢れていたので、...

物が溢れた状態を長引かせるのを避けるために、すぐに模様替えを行いました。

フィッツケースを、ワイヤーラックが置いていた場所へ移動しました。

ルミナスラック撤去前の様子

現在、このような状態です。

ルミナスラック撤去前の様子

周りに散乱していた物は、シンク下の収納と、フィッツケースの中に全て収めました。

今までにない清々しさを感じる

ルミナスラックを撤去して、その代わりにフィッツケースを配置して、散乱していた物を全て綺麗に片付けました。

そのせいか、台所を通る度や、ふと、台所のほうに意識が向くと、清々しい気分になります。

何年も雑然としていた場所が、やっと綺麗になったので、清々しい気分になるのは当然かもしれません。

それにしても、「何か知らんけど、嬉しいし、ちょ~気持ち良い!」

そんな事を何度も何度も感じていると、散乱していた物達は、今までどれだけ「負のオーラ」を発していたのだろうか!?

また、その負のオーラを数年に渡り受け続けていた。

逆に、そんな事に気付かされます。

気になる箇所は、早めにケリを付ける事をお勧めします。

スポンサーリンク

フォローする