妻がストックするのを止めたのは、断捨離効果なのか?

ストックがゼロに

結婚してから初めての事が起きました。

トイレットペーパーのストックが0になっています。

トイレットペーパーを買いに行くのは妻が担当です。

私は一度も買いに行った事がありません。

なぜ0なのか、妻に聞いてみました。

最近は雨続きだったので、雨のなか自転車を漕いで、トイレットペーパーを持ち帰るのが嫌だった。

らしいです。

常に「12ロール×2」はストックしていたのに。

えらい変化です。

現在もストック0の状態です。

残りは1個のみ。

どうするつもりなのか。

トイレットペーパー

冷蔵庫の中がスカスカに

冷蔵庫の中もスカスカになっています。

食料はそのうち補充される事でしょうが。

こんなにもスカスカなのは珍しい事です。

冷蔵庫

心配になる

トイレットペーパーがいつも「12ロール×2」あるのも、冷蔵庫がいつもパンパンなのも、私としては嫌なものです。

しかし、ストックが無くなってしまうというのも、考えものです。

確かにしばらく雨続きでしたが、最近は晴れ間も多くなりました。

それなのに補充されていない。

妻は大丈夫なのか?

と。

心配になります。

断捨離効果なのか?

もしかして、断捨離の一環か!?

私が断捨離をしていると、妻はそれを拒むようにして、無関心を装います。

逆に、私が断捨離の手を止めると、コソコソと断捨離を始めます。

現在、妻から見ると、私の断捨離作業は中断しているように見えていると思います。

という事は、断捨離実践中かもしれません。

そうだったら良いのですがね。

とりあえず、しばらくの間、スッキリした空間を楽しみます。