ダイエットして、正に身軽になった。

ダイエットに夫婦二人で取り組む

最近、夫婦二人で取り組んでいる事があります。

それは、体の脂肪を削ぎ落とす!

ダイエットです。

筋トレを始めてから、脂肪は落ち始めたのですが、止めるとまた付いてきました。

間違いなくダイエットが必要な体です。

ダイエットを開始して、数週間しか経っていませんが、早速効果が現れました。

ダイエットの為にやっている事

ダイエットの為にやっている事と言えば、食事制限だけです。

ダイエット前の食生活はこんな感じでした。

朝食 食べない。

昼食 普通に食べる。その後も3時のおやつと称してダラダラと食べ続ける。

夕食 普通に食べる。

夜食 毎日、お菓子や果物を食べる。0時過ぎても食べる事あり。

ダイエットを開始してからはこんな感じです。

朝食 食べない。

昼食 ロールパン3個 or 食パン2枚 or バナナ2本。その後は食べない。

夕食 普通に食べる。(先月まで玄米を食べていた(1~2ヶ月ほど)。現在は白米に戻った。)

夜食 毎日、果物を食べる。たまにお菓子を食べる事あり。

体重を減らせたのは、昼食を軽い物にした事と、昼のおやつや夜食のお菓子をほぼ止めた事だと言えます。

要するに、食べる量を減らせば、簡単にダイエット出来た!

また、何と言っても、妻がダイエットに目覚めた事が最大の要因です。

妻が食べなければ(作らなければ)、私は食べないので。

体の脂肪を減らし、正に身軽になった

筋トレを休止してから体重が増えました。

それが68.7kgになりました。

約4kgほど減りました。

4kgというと、2リットルのペットボトル2本分です。

それを想像すると、かなりのものだと感じます。

膨らみだしたぽっこりお腹が解消されています。

正に身軽な体になりました。

ダイエットの弊害

しかし、喜んでばかりはいられません。

食事制限をする事による弊害も生じている気がします。

  • 疲れる
  • 早い時間に眠くなる

疲れやすくなっている気がします。

また、眠くなるのが早いです。

眠さに耐えきれず、机に突っ伏したまま落ちる事が多くなりました。

栄養分が切れたので疲れたり眠くなるのでしょうか?

よくわかりませんが、ダイエットを始めた頃から始まった症状なのは間違い無いです。

これからも続けていきます。

スポンサーリンク

フォローする