年賀状は面倒だけどやめられない。

年賀状はそのうち・・・

と思っていたら、あっという間に時は過ぎ。

今日は12月20日。

元旦に配達して貰いたければ、12月25日までにポスト投函しなければいけません。

今日を含めて6日あります。

いや!もう6日間しかない!

ようやく妻に年賀状を買ってくるようにお願いしました。

旦那
年賀状頼むッス

あい~

プリンターのインク残量も確認しました。

たぶん間に合いそうです。

年賀状出すのが面倒くさい

毎年この時期になると思う事。

「年賀状書くの面倒くさい・・・」

たぶん、ほとんどの人が思っているはず。

今まで、「年賀状書くのが楽しくてしょうがない!」と言う人にお目にかかった事はありません。

ためしに妻に聞いてみました。

旦那
年賀状書くの楽しい?

う~ん、楽しくはないけど、挨拶出来る機会だし・・・

との事でした。

確かにそうですね。

断捨離に夢中だった頃は、年賀状を出すのを止めたいと強く思っていましたが。

最近は、妻と同じく、「年にたった1回の挨拶するチャンスが訪れた!?」、ぐらいに考えていました。

年賀状出すのが面倒で、メールや直接電話で済む相手なら、それでも良いかと思います。

ほんと面倒くさいですが、年に1回ぐらいの挨拶は忘れずに、続けていかなければとの想いへと変化してきました。

スポンサーリンク

フォローする