有り余った時間を利用してネットビジネスに挑戦してみた結果。

有り余る時間が悩みの種

寒くなると、外へ遊びに行く気になれない。

仕事も更にさぼりたくなる。

10月に入り急に寒くなった頃に、

「これから寒くなるが、どうやって過ごそうか・・・」

なんて事を考えていました。

貧乏なうえに時間を持て余してしまうと、悶々として余計な事を考えかねない・・・

有り余る時間が、悩みの種となっていた節があります。

ネットビジネスを始める覚悟を決める

そんななか、仕事に縛られ、住む場所に制限されるのは嫌だ。

好きな時に、好きな場所に行ったり、気になる場所にも住んでみたい。

身分不相応に、そんな我儘を実現したい気持ちが強くなっていました。

と言うよりも、そんな生活を実現出来ない、自分の現状を考えると、暗澹たる気持ちになってしまいます。

もう、不平や不満を抱きながら生活するのは嫌だ。

じゃあ、そんな状態から抜け出して、やりたい事をやるためにはどうすれば良いのか?

更に身軽になるためには、どうしたら良いんだ!?

そんな事を散々考えて出した答えが、

「ネットビジネスしかない!」

です。

という事で「ネットビジネスを本気でやってみよう!」

そう結論付けたのは先月の事。

覚悟を決めて12月から本気で実践開始する事にしました。

ネットビジネス

投資したので後戻りは出来ない

本気でやろうと思ったので、出来る範囲で投資しました。

教材代やツール代で6万円ぐらいお金を使いました。

なかには何十万、何百万と出して勉強している人がいるみたいですが、私にはこれが精いっぱい。

私にとって大金です。

大金を使ったからには、もう後戻りは出来ない。

で、元を取るためにも、稼ぐためにせっせ、せっせとサイト作りに励みました。

物なんて必要ない!とか言っていた自分が作っているのは、物を売るためのサイトです。

そんな訳で、いろいろ葛藤しつつ、頭の中をヒートさせつつ、椅子に座っていながらも、ゼーゼーと息を切らしながら作業に没頭しています。

1ヶ月続けた結果

12月に入り作業を開始して、もうそろそろ1ヶ月が経とうとしています。

で、なんと・・・微々たる金額ですが成果が上がりました。

成果が出たと言っても、投資額の30分の1ほどです。

投資額を回収するのさえ茨の道です。

それは始める前から解っていましたし、実際にやってみると、やはり結構しんどい作業です。

ネットビジネスで稼ぐのは簡単にはいかないぞと実感しました。

しかし、「やっぱり無理だー」と挫折しそうな気持を何度か乗り越える事を繰り返していくと、それと平行して気持もメラメラと高く燃えだします。

1ヶ月続けた結果、完全に心に火が付きました。

やりたい事が出来た

身軽でいきたい

長い期間、特にやりたい事が見つからず、悶々とした気持ちで日々を過ごしていました。

そんな状態から抜け出したい。

しかし、どうにもならない。

そんな状況から、新しい事を初めてみると夢中になってしまい、毎日一心不乱に作業に没頭しています。

更に身軽になりたいとの欲望と、6万円を無駄にしてなるものかとの貧乏魂が気持と体を動かしてくれます。

作業する事は、悶々とした気持ちのはけ口と言っても良いかもしれません。

ちょっと休憩した後また燃えよう

まだまだ没頭したいところですが、もう30日です。

毎日ず~っと椅子に座りっぱなしの生活が続いていました。

妻がいつも暇そうにしているので、ここらで気持を落ち着け、ブログ更新をした後は、ちょっとは年末年始&正月気分に浸ろうかと思います。

で、年が明けたら、更なる身軽さを求めて、益々燃えていくつもりです。

スポンサーリンク

フォローする