ミニマリストが引っ越してきた。

カーテンが無い部屋

私が住んでいるアパートの目の前に、同じようなアパートが建っています。

そこの1階が空室でしたが、去年の12月に新しい人が入ってきました。

入居当初、部屋にカーテンが取り付けられていませんでした。

夜、部屋の前を通ると、カーテンをしていないので、電気を点けた部屋の中が丸見えです。

最初、カーテンが無い事は、特に気になりませんでした。

引っ越してきたばっかりだから、カーテンをまだ買ってないんだな。

そう思っていました。

が、入居から1ヶ月は経とうとしていますが、まだカーテンが付けられていません。

部屋の前を通る度に、部屋の中が見えてしまいます。

ガラスの上側は透明で、下側はすりガラスです。

いつもすりガラス越しに、窓際に座っている人の姿が見えます。

ミニマリストかもしれない

部屋の中は、外から見える場所に物が見当たりません。

服が掛けられているのみ。

なるべく見ないようにしているけれど、そんな様子がつい目に入ってしまう。

さっき外に出たときも部屋の中が見えてしまいました。

部屋の中が丸見えだけど、大丈夫なの?恥ずかしくないの?とか思っていると、ある事に気付きました。

「あ?住人はミニマリストか?」と。

いや、ただ単に、カーテン買うお金が無かったり、買いに行くのを面倒くさがっているだけかもしれない。

内情は知る由もありませんし、別に知りたいわけでもありませんが、物が無い事実だけは確か。

リアルミニマリストを肉眼で初めて見たという感じ。

すりガラス越しにですが。

カーテン

ミニマリストでもカーテンは付けて欲しい

我が家の玄関を開けたらすぐに部屋の中が見える状況です。

その部屋だけ光が煌々としているので、つい目に入ってしまう。

我が家ではその部屋の事を「光り輝く部屋」と呼んでいます。

人の部屋の中が見えてしまう状況って、気分の良いものではありません。

部屋の中の住人と目が合いでもしたらどうすんのという感じ。

こっちは見たいわけでもないのに、目に入ってしまうわけで、そんな瞬間に、部屋の住人と目が合いでもしたら。

それは無いと思いますが、相手が女性だったらかなり気まずい。

「ギャー何見てんの!?」

なんて思われたら・・・

考え過ぎかもしれませんが、出来れば早くカーテンを付けて欲しいところ。

しかし、ほんとにミニマリストだったら、この先カーテンが付く事は期待出来ないかも。