物嫌いにより弊害を生じたので、物が好きな気持ちを復活させてやる。

最近「物欲が湧いてきた」なんて事ばかり書いている気がします。

そうならざるを得ない状況でもありました。

その理由が3つほど。

ボロボロで小汚い恰好が平気になった

1つ目。

ボロボロで小汚い恰好が平気になったという事。

靴下やパンツなど、穴が開いてしまっています。

それなのに、買いに行くのが面倒くさいので、「破れててもイイや」なんて思っている自分。

別に誰に迷惑を掛ける訳でもないので、それで良い。

そんな自分の神経と気力の無さにヤバさを感じた。

妻が小汚い恰好に反応しなくなった

2つ目。

あるときにふと、自分自身を客観的に見たとき、「みすぼらしい人」と感じました。

というか、それまでは、そんな事になる前に、妻が私の恰好に気を使って対処してくれていました。

パンツが破れたら買ってきてくれたり。

そんな動きがゼロになっています。

所謂一般的な感覚を持った妻が側に居たので、私は一途に持たない暮らに向けてまっしぐらに進んでいけたかと思います。

その私を傍から観察してもらい、サポートやブレーキを掛けるのが妻の役目だったのに。

その妻のサポートやブレーキ機能を期待出来なくなってしまった。

自分の事は自分で制御していかなければと感じるようになりました。

本当に必要な物をおなざりにして悲惨な事に

3つ目。

物を新たに手に入れるという行為に対して、異常な拒否反応を示していました。

その結果、大事な腰を悪くしてしまうという事に。

妻からは、腰を悪くしないように、ちゃんと体に合った椅子を買おうと散々申し出が有りました。

しかし、その言葉を無視して、適当に選んだ椅子を使い続けたため腰を悪くしてしまいました。

「新たに物を入れたくない」という気持ちと、「何でも良いや」という気持ちがあだになりました。

弊害により物への考え方を見直す

断捨離の教えをどこかではき違えてしまったかもしれません。

  1. 身なりを構わなくなった。
  2. 私の身なりに構わなくなった妻。
  3. 新たな物を拒否したり、物への拘りを無くす事で、本当に必要な物まで遮断してしまっている状況。

以上の理由により、考え方を少し変えなければと感じました。

物欲を復活させてやる

物への関心を遮断した事により弊害を生じました。

そこで考えたのが、少しだけ物への関心を復活させてやろうと思った次第です。

今まで散々「身軽でいきたい」と書いてきました。

身軽でいきたいと思うのは、物に縛られるという事がほんとに厄介だと思うからです。

物理的にも、精神的にも。

しかし、そんな物が無い事には、生活が成り立たないという事も厄介。

有っても厄介、無くても厄介。

どちらに転んでも厄介なので、意味の無い拘りは避けて、生活に支障を来さない状態に持っていかなければ。

その為には、偏った考え方を断捨離するべきだ。

そんな想いにより、一旦物欲を解放させてやろうと思ったのが、現在の「物欲が湧いてきた」に繋がっています。

途中で迷いもあり、物欲を喚起したり、抑制したりを繰り返しました。

今のところ、物欲は治まっています。

しかし、必要な物が出てきたら、頭ごなしに拒絶する事なく、しっかり検討したいと思います。

物が好き

元々、物は大好きでした。

そんな気持ちを無理やり抑制していました。

久しぶりに物欲に対して寛容になってみると、改めて「物が好き」という事を実感します。

物が好きな状態から物嫌いに変化して、また物が好きになった。

一周まわって元に戻りました。

「嫌も嫌も好きのうち」なんて言いますが。

ちょっと物欲を解放させてやると、完全に「物が好き」を自覚させられました。

リセットが完了したので新たな道を歩んでいく

「物が好き」なんて書いている自分自信に対して、「おいおい俺!大丈夫か?」なんて心配もあります。

しかし、ひと通り経験してみた結果、やっぱり「物が好き」なようです。

  1. 20代は物を全く持っていなかった。
  2. 30代は物が欲しくて沢山集めていた。
  3. 40代は物に翻弄されて嫌気が差して物を手放し出した。
  4. 現在、必要最小限で暮らしている。

以上、ひと通り体験してきました。

「ひととおり経験してきて、これからの人生は1~4の中でどの状態でいきたい?」

と考えたとき、その答えとしては「4」になります。

やはり物は少なく身軽な状態のほうが気持ち良い。

その身軽でいきたいという基本的な考えをしっかり踏まえて、「物が好き」な気持ちをプラスしてやります。

そうしてやる事で、より良い状態を目指してレベルアップが出来るのではないだろうかと期待します。

まとめ

物を持たない暮らしへ向かってまっしぐらに目指していた、意固地とも言える自分の考えを少し緩めてやります。

これからはこんな感じでいこうと思います。

  1. 身軽な状態を目指す。(以前と変わらず)
  2. 定期的に物と向き合い断捨離する。(以前と変わらず。最近さぼっていたので習慣付ける)
  3. 物が好きな気持ちを認めて解放する。(新たに追加した項目。より身軽になれるために、物へ対する意固地な考え方を改善する)

まぁ、今までとほとんど同じで、代わり映えしない感じですが。

何はともあれ、バランスを保ちつつ、物とは上手に付き合っていく事を心掛けたいものです。

スポンサーリンク

フォローする