ひとつ買ったけど、代わりに手放せる物が見つからない。

ひとつ手に入れたらひとつ手放す

断捨離に入れ込んでいた時期、物を1個買ったら、代わりに最低3個は捨てていました。

大きさは関係なく、とにかく3個以上。

このやり方は物を減らす為の手段として結構効きます。

「1個買ったら、3個捨てなくちゃいけないから買うのやめとこう」

なんて事で無駄な物欲を収めたり。

逆に、「1個買ったから3個も捨てられる!ヤッタゼー!」みたいな気分になったりという事も。

最近は持ち物が少なくなったので、1個買ったら3個も捨てられません。

せいぜい1個。

いや、1個も厳しいかな。

しかし、一つ手に入れたら、ひとつは手放したいところ。

久しぶりに物を買ったので、代わりに何を捨てれば良いのか悩む

レインボー分解清掃

先日、ストーブを買ったと書きました。

物欲が収まらない 最近、物欲が収まらないです。 アマゾンに入り浸っています。 久しぶりにアマゾンを覗くと、新商品が沢山出ている...

我が家に石油ストーブが2台になりました。

ストーブを買ったので、何か一つ手放さなければと考えています。

しかし手放せる物が見当たらない。

本来ならば、古いストーブを手放すべきだとは思うのですが、それは躊躇してしまう。

2台ともお気に入りとなったので。

そもそもストーブなんて絶対部屋に置きたくない物でした。

それが、妻の要望で購入するに至ります。

それからは私がストーブの虜になっています。

冬の寒い時期にストーブがあるとホッとするんですよね。

ストーブが側にあると落ち着く。

暖かくなってストーブを必要としなくなると、なぜか寂しい気持ちにもなります。

そんなわけでストーブは手放せない物となった。

かと言って他に捨てられるような物を持ち合わせていません。

どーしたものかと思案中です。

ひとつ手放してからひとつ買う

さてどうしたものかと考えながらネット徘徊していると、こんな意見を見つけました。

「先にひとつ処分してから、ひとつ買いなさい」

「うん、そうだよなー」と納得。

という事は、ストーブを買ったという事で、ひとつ処分する必要性は無いな。

何故なら、今まで散々処分してきたから!

その数は10や20、100や200なんてものではありませ。

定かではないですが、1000個以上は捨てていると思います。

先に捨ててきた。よって新たに物を買ったとて、その代わりに捨てる必要はない!」

なんて都合の良い理由を取り入れて、「物が増えたけど問題ない!」を正当化しようとしています。

溜めこまないルールをしっかり守る

ごたくを並べましたが、そのうちストーブは手放なさなければと思っています。

二つも使わないし、とにかく邪魔ですからね。

どちらの方が良いのか、二つ並べてイロイロ比較検討してから手放すほうを決めます。

1~2年掛かるかも。

そんな事をやっていると、「また無駄な事をやってるな~」なんて気が咎める想いも出てきます。

しかし、溜めこまないようにしっかり最低限のルールさえ守っていけば問題ないのかな。

最低限のルールを守っていれば、物が溢れかえる事はないだろうし。

よって問題なし!

なんて事を緩く考えて、のらりくらりしています。

スポンサーリンク

フォローする