せっかくダウンシフトしたんだから、自分の好きな事をやっていかなければ。

「北の国から」を見終わって数日経ちます。

北の国からロスが続いています。

昨日ちょろっとテレビ番組に感化されてた事を書きましたが、またまた感化されました。

元々、田舎暮らしや小屋暮らしをしている人達に興味があったので尚更です。

田舎の物件を物色したり。

田舎の求人広告を確認したり。

食料やエネルギーの自給自足する方法を考えたり。

以前からたまにそんな事をやっていましたが、より力が入ってきました。

そんななか、減速して自由に生きる の著者の髙坂勝さんが店を畳んで千葉県匝瑳市へ移住する事を知りました。

それを知ったときに、「クッソ~やりやがったな!」と、嫉妬心が芽生えました。

高坂さんの事は数年前に知り、そのときはダウンシフトして生きる人。

そういうイメージだけでした。

ダウンシフトする事に対して、「衰退」というイメージを抱いていました。

「そういえばダウンシフトして生きているあの人今頃何をやってるんだろうか?」

そう思い検索したところ、今月で店を畳んで千葉市に移住する事を知りました。

それを知ったとき、「あれ!?先を越された!」なんて気持ちと嫉妬心が湧いた次第です。

ダウンシフトしたうえに、やりたい事?まで実現するなんて、羨ましすぎる。

いや、やりたい事をやるためにダウンシフトしたのか・・・?

ウォッチしていた訳ではないのでよくは知りません。

勝手に「衰退」とか思っていたけれど、そんな訳じゃなかったのか・・・ほんと失礼しました。

そう言う自分だって、なるべく労働から解放されて、自分のやりたい事をやろうと思っていたはず。

そう思い続けて現在は、やりたい事をやれる状況であります。

妻にも「好きな事やれば」と言われています。

なのに勇気が無くて踏み出せない。

そんなモヤモヤな気持ちをブログに書く事ぐらいしかできない。

「せっかくダウンシフトしたんだから、自分の好きな事をやっていかなければ!」

なんて思う今日この頃です。

スポンサーリンク

フォローする