「私も捨てていこうと思う!」と妻が言った。

最近、一段と物を減らして、スッキリ加減も増しました。

部屋を見渡すと、その空間が気持ち良い。

ついさっきの出来事です。

そのスッキリした空間を見渡しながら、

旦那
チョー気持ちイイ!

とか1人で言っていると、その言葉の後に妻が、

私もこれから捨てていこうと思う!
なんて事を言ってきました。

更に、

とうとう来たよ!

なんて、自分で言いだしました。

過去に、「捨てたほうが良いのかね・・・」なんて迷いながらの発言はありましたが、「捨てていこう!」と激しく前向きで言い切ったのは今回初めてだと思います。

迷いが吹っ切れたのでしょう。

しかし、妻は動きがスローモーなので、短時間で劇的な変化は無いかと思います。

とは言え、増やす事から減らす事へと気持ちが方向転換してくれた事で、これまでと違った世界が垣間見えるのではないか?

なんて期待が膨らみます。

同居を始めた頃、物を捨てる捨てないで大喧嘩していましたが、とうとうこんな日がやって来ました。

苦節、6年?か7年?です。

いつになったら妻は持たない暮らしを理解してくれるのかと考えると、先が長いと感じていましたが、過ぎてしまえばあっという間でしたね。

まだまだこれからではありますが、うだるような熱帯夜に、記念すべき感無量な出来事でした。

スポンサーリンク

フォローする