椅子生活から、床に直座り生活に切り替えた。

椅子に座る生活から、床に直座りする生活へと切り替えました。

理由は、地震によって、机の上に置いているパソコンに被害が及ばないようにしなければと考えての事。

最近、地震が多いので、揺れで机の上に置いているパソコンが床に落下して壊れでもしたらかなわんと考えていました。

また、椅子を無くしてローテーブルにしたら、スッキリするだろうなとの想いもありました。

そうしたところ、6月18日に大阪で大きな地震が起きました。

それをきっかけに決意し、重い腰を上げて、模様替えを決行。

椅子を撤去して、机の足を長い物から短い物へ取り替えて、ローテブル化しました。

これでパソコン破損のリスクはいくらか軽減されました。

気分的にそう感じるだけの事かもしれませんが・・・

2年と数か月ぶりに、また床に直座り生活をする事となります。

床に直座りすると、結構きついですね。

座っているとしんどいので、いつも横になっています。

ブログを書く時にキーボードを打つのも一苦労という感じ。

横になってユーチューブばかり見ています。

で、いつの間にか居眠りする事が常となりました。

それが気持ちイイ!

と、かなりグータラな生活になってしまいました。

妻が毎夜毎夜、床掃除を始めるのですが、いつも邪魔者扱いです。

起き上がるのもキツイので、クイックルワイパーの猛攻にも成すがまま。

椅子を無くし、テーブルを低くすると、部屋のスッキリ感が増して気持ち良いですね。

が、一方で生活のやり辛さも感じています。

しばらく我慢して、心身を慣れさせ、環境に順応させなければ。

しかし、「いつまで続けられる事やら?」という感じでもあります。

昔は平気だったんですがね。

まぁ、そんな訳で、先週はグータラしてばかりで、断捨離作業は一切無しでした。

スポンサーリンク

フォローする