買った物がすぐ壊れて散々な目にあったので、必要か否かもう一度考えてみる。

先日、ドライブレコーダーを買いました。

これ

商品選びにあまり時間を掛けたくないので、評価が高いのを頼りに買ってみました。

で、汗ダクになりながら、4~5時間掛けて取り付けたんですけれど・・・

2週間しないうちに壊れた!

その夜、早速返品作業に取り掛かりました。

販売者に壊れた旨メールで連絡して返信待ち。

翌日の午後、返信が来ました。

交換するので壊れた商品を送り返してくれとの内容。

メール確認後、また、汗ダクダクダクダクダクになりながら外しましたよ。

外すのは30分も掛かりませんでしたが、身体はバケツの水を被ったがのごとく汗でびっしょり。

元箱は捨てたので、妻が保管していたダンボール箱を奪って梱包。

いつもなら自ら持ち込むのですが、今回は甘えてヤマトさんに引き取りに来てもらいました。

ドライブレコーダー

ついでに、バッテリーチェッカーと、使われていない配線を発見したので捨てました。

バッテリーチェッカー

それにしても、真夏の炎天下、サウナのような車内にて取り付け作業を行い、車の一部に穴まで開けたのに。

その作業を一切無駄にさせられた。

新しい商品に替えて貰ったところで、また同じような事を繰り返させられるかもしれないと想像すると、この暑い中震えてしまう。

そのうち商品が届くでしょうが、それをまた設置して良いものだろうか?

なんて疑問が生じてきました。

余計な装備を付けず、シンプルが一番だとは思います。

しかし、身を守る為の道具にもなるし。

昔、追突された事が3回あります。

そのうち1回は逃げられました。

過去にそんな経験をした事があり、いろいろ考えさせられて悩ましいところです。

返品可能期限が8月30日までなので、それまでもう一度じっくり考えてみます。

スポンサーリンク

フォローする