ほとんど使っていない物ばかりなので、買うより借りよう。

断捨離を実践し、不要な物は捨ててしまい、必要な物だけ残しました。

しかし、必要と言っても、ほとんど使っていない物ばかりです。

1ヶ月に1回、半年に1回、1年に1回使うか使わないか程度の物ばかりです。

スーツや礼服なんかは、数年前に着たきりです。

礼服は突然必要になりますが、スーツのほうは今のところ着る予定は無いです。

しかし、いつかは必ず着ます。

例えば、甥や姪の結婚式のとき。

その時のために、しっかり管理していかなければいけない。

さて、いつになる事やら。

もしかして無いかもしれません。

使用頻度の少ない物を所有する事って、厄介に感じます。

また、そんな物達を減らせたら、ほんのちょっとの持ち物で事足りるのですがね。

潔い人なんかは、使用頻度が少ない物はとりあえず捨ててしまい、必要になった時に買うなんていう人がいるみたいですが、私には到底出来ません。

お金の無駄ですし、また買うなんてめんどくさすぎる。

しかし、それが出来たら、ほんとスッキリして快適なのでしょうが。

そこで気付いたのが、レンタルサービスです。

数年前の事、祖母の葬式の時、従兄弟が体に合わないブカブカの礼服を着ていました。

今思うと、あれは借りた礼服じゃなかろうか?

親族に借りたのか、葬儀社に借りたのか、どこかのレンタルサービスを利用したのか?

という訳でネットで調べてみると、礼服をレンタルするサービスが存在していました。

また、礼服に限らず、普通の服を貸し出すサービスなんていうのもあるんですね。

自分の中で、服を借りるなんていう考えは無かったのですが、そこらへんを柔軟に考えられれば、管理が大変な礼服を断捨離する事が出来るかもしれません。

自分で所有していたら、場所は取られるし、管理は必要だし。

レンタルだったら手間が大幅に削減出来ます。

ネットでざっと調べただけなのですが、その他にも、靴、バッグ、スーツケース、その他諸々のレンタルサービスが有りました。

今さら言う事でもないかもしれませんが、これから物は「買うより借りる」ですね。

と、ここまで言っておきながら、礼服は突然必要になるので、実際に捨てる勇気は無いのですが。

しかし、スーツに関しては、前もって使う日時がハッキリするので、断捨離しても良さそうな気がしてきました。

様々な物のレンタルサービスの存在を知り、また物を減らせるかもしれません。

スポンサーリンク

フォローする