衣類の数が少ないと管理が楽!間違いない!

台風25号は日本海に抜けたようです。

昨日に引き続き、今日も天気が良いし暑い!

昨日はTシャツ&短パンで過ごしましたが、今日はパンイチです。

9月は寒くなったり暑くなったりと、天候が落ち着きませんでした。

ようやく落ち着いてきて、長袖長ズボンが定着してきたので、またまたTシャツが必要になるとは思いませんでした。

こんな時、キッチリと衣替え作業を行っていた頃だったら、「ウォー!メンドクセー!」となっていた事でしょう。

押入れの中の衣装ケースに仕舞い込んだTシャツをまた出して~、とかいう作業をやらなくちゃいけなかった。

しかし、現在、季節が変わっても、服の入れ替え作業は行っていません。

押入れに設置した、幅93cmのつっぱり棒に全部の服を吊るしています。

スーツ、ジャンバー、Tシャツ、ズボンも。

着る頻度が少ない服を排除して、管理の手間を大幅に減らしました。

衣類の数が少ないと管理が超~楽です。

季節が変わる頃に、「衣替えしなくちゃな~」なんて考えや作業をいちいちやらなくてよくなった。

押入れの扉を開けたらそこに、春夏秋冬全ての衣類がいつでも取り出せる状態が整っています。

コロコロと気温の変動が起きても、瞬時に対応出来る。

服の数を減らせば減らすほど管理が楽になる事は間違いない!

を改めて実感する日でした。

スポンサーリンク

フォローする