貧乏と思われる事が平気になった。

最近知り合った年配の仕事仲間からこんな質問を受けました。

「生活かかってないの?」

どうやら私の仕事ぶりは、遊び or 暇つぶし程度に感じたようです。

「いやいやいや、生活かかってますよ!」

と返答しましたが、その後にこんな言葉も付け加えときました。

「でも、お金使わないので、あまり働く必要無いんですよね」

って。

薄っすらと、質素&貧乏&仕事やりたくないアピールも忘れませんでした。

そうしておかないと、要らぬ気を回されて、仕事を振られては困ってしまう。

「あぁ、この人は怠け者なんだな」

と思わせとかないと。

昔は貧乏を察せられないようにと気を使っていました。

あと、忙しい人と思われたかった。

今は良いのか悪いのか、貧乏&暇人と思われる事が平気になりました。

ストレートに貧乏アピールしています。

世間体とか気にしない。

貧乏をコソコソ隠すより、むしろ自分からアピールしていきたい。

隠さず開けっぴろげる事で、気持ちもスッキリするし。

貧乏でも気にしない、我が道を行かせて貰います!ってな感じです。

ブログで知らない人に自分が貧乏な事を知らせるのは平気でした。

どうせ知らない人だし。

それがリアル生活でも平気になってきた。

完全とは言えませんが、「見栄」をどんどん捨てられているなと感じます。

しかし、こんなんで良いのだろうか?との疑問も少なからずありますが。

まぁ、弊害も生じるかもしれませんが、今は良いという事にしておきます。

無駄な見栄を無くす事は、きっと良い事に繋がると思うから!

スポンサーリンク

フォローする