12月の光熱費。2019年2月から電気代が値上がり。

12月検針分の光熱費

電気代 3,752円(先月4,863円)

プロパンガス代 6,812円(先月5,860円)

水道代 0円(先月6,520円)

灯油代 4,509円(先月2,264円)

でした。

電気代が下がりました。

電気ストーブを使用する代わりに、石油ストーブを使用するようになった為かと思います。

2019年2月から電気代が値上がり

来年の2月からまた電気代が値上がりします。

節約すると、値上げで対抗してくる。

そんな事を感じさせられる。

ほんとやっとられん。

値上げの話が出る度に、オフグリッド生活なんていう事を考えさせられます。

しかし、そうは言っても電力会社から電気を買ったほうが結局は安いみたいです。

損か得かで言うと、オフグリッドだと損です。

だからと言って、電力会社の電気を買い続けるのもいかがなものか。

そんな事を考えたところで、賃貸暮らしの身ではどうにも出来ませんが。

より一層節約に励もうかと思います。