変な事をしている人は、だいたいヘラヘラしている。

ネットを閲覧していると、「世の中には変な人が居るもんだな」と、多々感じさせられます。

最近気付いたのは、「変な事をやってるな~」と思わさせる人は、だいたいヘラヘラしているという事。

実際に顔がヘラヘラしていなくとも、そんな雰囲気が漏れ出てる。

変な事をやっているとは、悪い事や犯罪とかじゃなくて、こちらが理解出来ないほどに、やりたい事に没頭している人。

「そこまでよーやるよ」と、見てると呆れてしまう人。

ヘラヘラという言い方はもしかして誤解を生じる言い方かもしれません。

なので言い替えてみると、楽しい気持ちが抑えられずにニヤニヤが止まらない人。

これもどうだろうか・・・

 

動画を見ていたら、とある業界で有名な方が出ていました。

その人、昔、テレビで見た事があります。

誰もやらないような事と言うか、誰にもやれないような事をやっている人です。

懲りずにまだ同じ事を続けていました。

懲りずにと言う理由は、相当行政からの圧力が掛かっているからです。

また、周りの住民からの圧力もあるようです。

それに負けず、やりたい事を必死に続けている。

そんな強い圧力が掛かるなかでは、笑顔で居られないと思うのですが、笑顔が溢れている。

良い顔してた。

よくそんな顔をしていられるなと感じました。

自分だったらすぐに手を引き、後は死んだような顔になって引き籠ったかと思います。

 

最近、「好きな事をして生きていかなければ!」なんていう想いが頭の中を一杯にしています。

そんな事を言うと、今まで我慢ばっかりの人生だったかというと、全然そうではありません。

好き勝手して生きてきました。

しかし、自分は、久しぶりに見たあの有名人みたいな顔はしていなかった。

好き勝手して生きてきたつもりだったが、実はそうではなかったのだろうか?

ホントに好きな事をやっていたら、あの有名人みたいにヘラヘラだったのでは?

なんて事を思わされた次第です。

 

学校に通っていた頃は先生から、「ヘラヘラしない!」なんて教育を受けてたような気がします。

そのせいなのか、ヘラヘラしている人を見ると、なんかイラついた。

今考えると、ヘラヘラしてても良かったんじゃない?

出来ればそのまま一生ヘラヘラして生きていけたら、そんな幸せな事ってないよね?

なんて事を感じた。

周りの目を気にすると、そんな事は難しいのでしょうが。

でも、とある有名人の顔を見て以来、私もこれからは、出来るだけヘラヘラしていられるような人生にしていきたい!

なんて思っています。

 

心と体は連動しています。

心がきついと顔も曇る。

逆に、無理やりにでも笑顔を作れば、心も不思議と楽しくなる。

そう考え、早速、今日は作りヘラヘラ顔で書きました。

とりあえず形から入り、そのうち心の底からヘラヘラしていられるようになりたい。

タイトルとURLをコピーしました