欲しい気持ちが無くなりました、捨てたいという気持ちも無くなってきました。

ネットショップを一日中見ていた時期が有ります。

特に見ていたのはアマゾンと価格コム。

暇が有ればずっと見ていました。

それしか見ていない時期もありました。

もう病気ですね。

いつの頃からだかはっきり覚えていませんが、徐々に見なくなり、今ではすっかり見ないです。

たった一つだけ、ヤフオクでウォッチしている商品があります。

ちょっと気になる物があって、それが出品されていないか、それを確認するためだけヤフオクを見ています。

今のところそれだけ。

ウォッチはもう10年ぐらいは続けていると思いますが、これから先も続くと思います。

断捨離を実践しているとは言え、必要な物を見つけるのが趣味と言うか、こんな物が有ったら良いのになとか想像すると、そのような商品が市販されていないか、ネットで探すのが楽しかったりしました。

用も無いのに、ホームセンターに行っては、何か役に立つ物が無いかなと、頭が痛くなるまでウロウロしたりと、そんな事を行う日々でした。

今ではネットショップも見ない、ホームセンターにも行かない、行かなくても良い脳にやっとなれました。

ここまでなら特筆すべきでもない事かもしれませんが、更に、物を捨てたいと言う気持ちも無くなってきました。

これは新たな心境かと思います。

今の気持ちはニュートラルです。

ほんとに、やっと物から解放された気がします。

この心境をどこまで維持出来るかわかりませんが、長続きしてくれればなと思います。

「そんな事言ってたっけ?」とかにならないように、断捨離の考えは引き続き継続していきます。