【トレードオフ】数年ぶりにバスタオルを使ってみた感想。

雨続きで洗濯物が乾きません。

シャワーを浴びた後、いつも使っているハンドタオルが乾いていなかったので、妻の大判のバスタオルを使ってみました。

なるほど・・・

なるほど・・・

なるほど・・・

バスタオル良いです。

バスタオル一枚で体と髪の水分を十分に拭き取れます。

なるべくコンパクトに、なるべく持たない、というような志向が無かったら・・・

大判バスタオルを使った瞬間に、それ以降ハンドタオルを使うような事は無くなっていたかもしれません。

人間誰しも、より便利に、より快適にと考えると思います。

快適さを追求すれば、どうしても物の嵩が増えてしまいがちです。

なるべくコンパクトにという考えが無かったら、増える一方向に進む事かと思います。

シャワーを浴びた後にバスタオルを使うのは快適です。

が、そのバスタオルを洗濯するときの、扱いにくさ、邪魔さ、乾きにくさ。

故の、大きなバスタオルを干す事に、面倒くさいという気持ちが付いてきます。

あちら立てればこちらが立たぬ。

トレードオフの関係性を考えると、やはりバスタオルは必要ありません。

まぁ、バスタオルに関しては、今更そんな事をいちいち考えるまでもないですが。

その他の物に関しても、トレードオフの関係性を参考にすれば、更に物が減らせそうです。