「もう何も要らない!」と強制的に思うと忘れられる。

たまに欲しい物が出てきます。

ですが、その物を買ったとて、いつかは要らなくなります。

要らなくなって手放すときに、また労力を費やされると想像すると、新たに物を買う事をためらってしまいます。

労力や悩む時間を排除したく、いっその事「もう物は要らない!」と思い放ってみます。

そうやって、一切物への関心を遠ざけてみることを試みてみました。

「これ欲しいな・・・」と思ってしまったら、その後に「やっぱり要らないや!」と無理やりにでも否定する。

単純な事ですが、繰り返し実践してみた結果、

「欲しい・・・でもな・・・止めとこうかな・・・でもな・・・」

みたいな堂々巡りをして悩む事が無くなりました。

強制的に考えをシャットアウトしてしまえば、余計な悩みを長引かせる事がありません。

「欲しいな」と思ってしまったときに、「もう何も要らない!」と思ってみると、そのうちに忘れてしまいます。