自由な時間を確保しつつ、適度に稼げる環境作りを考えます。

存分に自由な時間を確保しつつ、充分に稼げる環境が欲しい。

そんな事、そうそう簡単に実現出来る事ではないでしょう。

と思っていますが、最近はそこを目指しています。

一時期お金を稼ぐ事に必至で、休み無しで働いていた時期が有りました。

一生懸命に働いてお金を稼いだところで、ストレスを溜め込み、そのストレス発散の為に、僅かな自由時間を買い物に費やして散財していました。

そこから一転して、つい先日までは真逆の生活を送っていました。

  • なるべく働きたくない
  • なるべくお金を使いたくない
  • 生きていけるだけで充分

そんな感じでした。

私の場合、思考をどちらかの一方に向かって集中させなければ、なかなか行動に移せません。

そうなると、盲信的になるのは必然かなと思います。

一生懸命に働くか、それとも、なるべく働かない。

この二択になりがちです。

しかし、極端になってしまうと、心と身体に悪い影響を及ぼします。

そう考える事から、今は中庸を目指しています。

(中庸→極端な行き方をせず穏当なこと。片寄らず中正なこと)

仕事を一生懸命にやる。

遊びたいときには思いっきり遊ぶ。

どちらも一生懸命にやる。

しかし、偏らず、適度にバランスを保つ事を心掛けます。

どちらか一方ばかりに夢中になってしまうと、心身とも成り立たなくなってしまいますから。

前々からそうは思っていましたが、なかなかそれが行動に移せませんでした。

断捨離に時間を取られていましたが、捨てたい気持ちが落ち着いてきた事もあって、やっと中庸を実践しようという心境に至りました。

言うは易く行うは難しかもしれません。

しかし、始めない事には実現しません。

とりあえず行動に移していきたいと思います。