ネットを断つと、いくらか心に良いような気がします。

家に居るときは、ほとんどパソコンの前で過ごしています。

外出時は、ノートパソコンを持って出かけます。

寝る前には、スマホの小さい画面を落ちる寸前まで見ています。

毎日ネット漬け状態です。

娯楽や調べもののためにネットをしている訳ですが、不意に、憂鬱にさせられる情報が目に入ってきます。

望むと望まざるに拘わらず、毎日さまざまな情報により、心をモヤモヤさせる事が多いです。

先日、全くネットをしない日が有りました。

その日は、外部からの情報に心を乱されることも無く、平穏な一日を過ごせたような気がします。

ネットを見ないと、心穏やかに過ごせるものだと実感しました。

今やネットが無い生活は考えられませんし、情報は必要です。

欠かせないものではありますが、たまにはネットから離れる事も必要だなと感じました。

もっと運動したり、夫婦で会話したりなど、喋る事や手足を動かす事に興ずるべきかなと。

黙々と画面を見つめるよりも、原始的な行動を増やしたいなと思った次第です。

スポンサーリンク

フォローする