無くても良いと思ってみる。

洗濯ハンガーの洗濯バサミが一気に壊れだしました。

洗濯物を干す度に1~2個壊れます。

1つでも欠けている状態が嫌なので、予備を準備しています。

その予備も無くなってしまいました。

そこで今回は、「無ければ無いで良いや」と思うようにしてみます。

1個や2個や3個や4個無くたって支障はないでしょう。

どこまで我慢できるか判りませんが、これを機会に「無ければ無いで良いや」と思える精神を養いたいと思います。