国家権力に12,000円持って行かれる。

ゴールド免許

私、車の免許証はゴールドです。

ゴールド免許を取得するには、ザックリ言うと、過去5年間無事故無違反で過ごす必要があります。

5年間無事故無違反なんて、そうそう出来るものではない。

それをやってのけた俺って凄い!

なんてね。

実際は、ほとんど車に乗っていなかったので、なるべくしてなったという感じ。

ちなみに、車の運転をほとんどしない妻もゴールド。

 

ブルー免許確定の瞬間

数年前の事ですが、交通違反で警察に捕まりました。

 

信号が赤になったので、速度を減速。

車が完全に止まる寸前に、スマホを手に取り画面をチラ見して、顔を上げた瞬間、警官と目が合いました。

電柱の影に隠れて交通違反の取り締まりをしていた。

目が有った瞬間、脱兎の如く駆け寄って来る警官。

ブルー免許確定の瞬間です。

次回更新時はブルー免許になります。

がっくし・・・

 

一に安全、二に安全

次回更新時からブルー免許、1点加点、違反金6,000円。

スマホをチラ見しただけで、これだけの制裁は解せない。

しかし、昔、同じような件で警察と揉めて、結果、「もうしません」という誓約書にサインする事で、違反キップを免れた事があります。

そんな事があり、素直に違反を認め反省もしました。

 

それからは、スマホの画面は絶対見ない!

一に安全二に安全。

とにかく安全第一!

 

今後、交通違反金なんてビタ一文払わんぞ!

そう誓います。

 

国家権力に12,000円持って行かれる

踏切では一旦停止して左右確認。

止まれの標識では一時停止。

イエローカットはしない。

スピード厳守。

その他諸々ありますが、とにかく交通ルールは絶対厳守!

ブルー免許確定になってから、常に心掛けてきたのですが・・・

 

先日、仕事が終わり、帰路途中、いつもと違う道を走る事にしました。

2車線ある、長くて広い道路で、周りには人も居ないし車は1台も走っていない。

そんな状況下、信号が黄色になったので、急いで交差点を通り抜けて、数百メートル走行したところで、誰かが旗みたいな物を振っているなと思ったら、それは警察でした。

最初は何の事だか解らなかったのですが、スピード違反との事。

とは言っても、60kmは出ていなかったはず。

が、聞くと、40km制限道路でした。

高速道路みたいな道なのに、40km制限って・・・

黄色信号を急いで通過した事で、スピードが乗ったようです。

信号が変わるタイミング、40km制限、警官が取締りしている場所。

違反者を出す為の道路にしか思えない。

 

19km超過、1点加算、違反金は12,000円を払わさせて頂く事になりました。

先客が居たのですが、その車は、25km超過、3点加算、違反金18,000円だそう。

 

交通ルールを守って安全第一を心掛ける

日頃、無茶にスピードを出している車を見ては、「そんなに急いだところで何の意味も無いよね?」

なんて思わされている次第です。

そんな自分がスピード違反で捕まるなんて思いもよらなかった。

思いもよらぬ瞬間にその時が訪れる。

どこでそ~なるかわからないものです。

しかし、これぐらいで済んで良かったとも思っています。

そうでも思わない事にはやってられない。

 

今回、違反で捕まったという事で、日頃の自分の運転を考えさせられる事となりました。

前回の違反から、かなりの時間も経過しました。

知らず知らずのうちに、安全運転への配慮に欠けてきたという事もあったのでしょうか。

結果、捕まってしまった。

よって、一層、安全運転に努めようという想いが蘇りました。

今年も残り少ないです。

違反はしてしまいましたが、無事故で乗り切りたいところです。

日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク
lightをフォローする
スポンサーリンク
~身軽でいきたい~
タイトルとURLをコピーしました