イロイロ手放して安楽を手に入れた。

風邪をこじらせて、体調不良が続いています。

仕事も休みがちです。

ウダウダして過ごす日が続いています。

「仕事を休んでウダウダして過ごす」なんてこんな事が出来るようになったのも、物や、その他諸々の呪縛から解放されたおかげですね。

「ダルイから休も~」って、躊躇なく出来るようになりました。

病気になった事により、イロイロ手放して、安楽を手に入れたという事をヒシヒシと実感しています。

まだ、イロイロ抱えて、それにより心も体も縛られていた頃だったら、体調が悪いぐらいで仕事を休むなんていう事は考えられませんでした。

体調が悪い事を口に出せずに、ヒィーヒィー言いながら仕事をしていた事がありました。

思い返すと、それはまるで生き地獄のよう。

昔のそんな自分の状況を思い返すと、楽になって良かったと実感します。

ただね、自分は良いのですが、周りの人達(親族)を見ていると、「俺、体調が悪いから、仕事はずっと休んでるよ~」なんて事は言えません。

皆、必至で仕事をしています。

そんな状況を垣間見ては、「早くイロイロな事柄の呪縛から解放されて、楽になれば良いのに」とは思いますが。

しかし、既にドツボに嵌ってしまい、どうしようも無い状況に陥ってしまっているんですよね。

本人はと言うか、社会ではそれが当たり前なのでしょうが、傍から見ていると、気の毒でしょうがない。

「どうにかならないものか?」

以上、体調不良になった事を切っ掛けに、そんな事を悶々と考えさせられています。

スポンサーリンク

フォローする