ユーチューブ動画投稿の話で読者数が激減。

先程、ネガティブな想いにより記事を書きました。

ネガティブな想いをいつまでも引きずっていたら、良い事ありません。

という訳で、マイナスの想いを断ち切るためにも、今度はワクワクする事を書いてみようかと思います。

最近、私がワクワクする事。

それは、ユーチューブへの動画投稿。

とは言っても、なかなか作業を進められていません。

手探り状態で、モタモタしています。

また、体調を崩して、しばらく手を付けられないという状況でもありました。

徐々に回復してきて、気力も上がってきたので、昨日から動画作り作業を再開しました。

また、経過をブログにも書いていこうと思います。

が、当ブログに、ユーチューブ動画投稿の話を書くようになってから、読者数が激減しました。

1記事の読者数が三桁から一桁~二桁(初日)になりました。

そりゃそうですよね。

主に、「断捨離」や「持たない暮らし」に関する事を書いてきたのに、いきなり「ユーチューブ動画投稿」の話をされてもね。

読者数が減るのは当然だろうし、予想どうりでした。

予想どうりでしたが、実際に減ると、悲しいものですね。

そこで少し考えさせられました。

「ブログは何の為に書いているのか?」

と。

「暇つぶしか?」

「金儲けか?」

「承認欲求を満たす為か?」

と。

また、こんな事も考えさせられました。

「自分の為に書くのか?」

「人の為に書くのか?」

更には、読者数が減った事で・・・

「人の為に書かなければならない!?」

なんていう事も思うようになりました。

ブログを始めた当初、ただ好き勝手に書くだけで満足だったのですが。

それが、読者数が増え、広告収入が入るようになりだし、そこから一転して下降が始まると、いろいろ考えさせられました。

独りよがりではダメだ、人が興味を示す事を書かなければならない。

世間は持たない暮らしに興味が有っても、ユーチューブの動画投稿の話には全然興味が無い。

なんていう事も実感しました。

1つ勉強になりました。

という訳で、ユーチューブの動画は、人の為になるような事(他の人が興味を示すような事)を投稿しなければと考えている次第です。

なんせ、目的は「金」ですから。

いや、「金」は言い過ぎました。

「小銭」です。

小銭を稼いで更に身軽になるぞ!

なんて、「身軽」に繋げて考えるとワクワクする。

そんな、稼げる動画をどうやって作れば良いのか?と考えると、なかなか難しいですね。

しかし、当ブログのほうは、読者数が減ろうとも、引き続き、「独りよがり」で書いて行こうかと思います。

元々、「暇つぶし」の為に始めた事です。

そこは貫こうと思います。

更に言うと、ブログを書く事で、「何かの手がかりや切っ掛けになるのではないか」との期待もありました。

独りよがりにブログを書く事で、試行錯誤していきたい。

また、そうでないと、書く気になれないので。

ちなみに、読者数も広告収入も、自分の気持を曲げさせられるような威力はありません。

雀の涙です。

なので、気安く「独りよがりで書く」なんて事が言えている次第です。

スポンサーリンク

フォローする