車やバイクを所有していると、突然お金が出ていくから、持たないのが正解。

車やバイクを所有していると、固定費が掛かります。

車庫代、保険代、車検等の定期点検代や税金など。

変動費としては、ガソリン代、オイル代、都会ではパーキング代など。

また、それ以外に、いきなりお金が出ていくような場面が生じます。

故障時のレッカー代や修繕費、飛び石によるガラスの破損、交通違反の罰金、事故の賠償など。

思いもよらぬ瞬間に、突然災難に見舞われます。

運悪く、悪戯や物取りに遭遇してしまう事も考えられます。

 

無駄使いや贅沢はせず、質素倹約で日々生活をしています。

そんな日々の中で、車で出掛けた際に、小石が飛んで来て窓ガラスが割れたり、交通違反で罰金を課せられるなんて事態に遭遇すると、日々の節約も一瞬でチャラです。

チャラどころか、それ以上に損害が生じます。

気分は一気に奈落の底です。

 

最近、そんな災難を立て続けに受けており、ホントやっとられんです。

一瞬、車を手放したいという思いが頭を過ります。

しかし、今の生活スタイルには絶対欠かせない物です。

考えるまでも無く、手放すなんて事は無理。

残念!

 

また、昔、バイクを持っているときはかなり大変でした。

ビンテージバイクに乗っている時期がありました。

納車されると、そこから悪戯や盗難に怯える日々が始まります。

また、買ってから数日もしないうちに突然壊れました。

その修理代がバカ高い。

ビンテージなので、保証なんていうものはありません。

「走る状態にして納車するけれど、それ以降は知らないから自分でどうにかしてね」

というような代物です。

そんな物を有り難がっていた時期があります。

思い返すと、なぜ、大枚をはたいて、自らに苦行を課していたのか?

今、冷静に考えると、滑稽に感じます。

手放しといて良かった。

 

しかし、そんな事はありましたが、好きな物を買って、楽しかったので、それはそれでよかった!

こうやってブログにも書けるし!

と、当時の無駄使いを、何とか正当化したり、役立てたいところです。

そうでもしないと、後悔の念が膨らむばかり。

 

もう二度とそんな買物はしない!

また、車やバイクを、「買おうかどうしようか?」なんて悩んでいる人が目の前にいたとしたら、絶対にお勧めしない。

絶対にやめといたほうが良い。

悩むぐらいなら、買わないのが正解。

 

もし、買わざるを得ないのだったら、車は軽、バイクはスーパーカブが最強ではないでしょうか。

釣りが趣味なので、暖かくなってくると、私も小さいバイクが欲しくなります。

それで、ブィーっと、気軽に海に釣りに行きたい。

そんな想いが湧きあがる時期になってきました。

 

しかし、いろいろ思い返していると、「やっぱり買うのは止めにしよう」となりました。

乗り物は金食い虫です。

もうこれ以上、金食い虫を増やすのはやめとこう。

再度、「悩むぐらいなら、買わないのが正解」

タイトルとURLをコピーしました