ティッシュ箱を引き出しの中へ入れてスッキリした。

我が家ではティッシュ箱を3箇所に置いています。

寝室、私の部屋、台所兼妻の部屋。

 

ティッシュ箱って地味に邪魔なんです。

しかし頻繁に使う物なので無くすわけにはいかない。

 

しかし、「これってど~にかならないものか?」

と、常々考えさせられていました。

 

という訳でとりあえず撤去する事にしてみました。

不都合だと思ったらまた元に戻せばいい。

 

台所の分は無くせないので、寝室と私の部屋の分をどーにかします。

まずは寝室。

寝室には紙袋を流用したゴミ入れとティッシュ箱のセットが置いてあります。

 

まずはゴミ入れを撤去してみました。

それからしばらくしてティッシュ箱も撤去。

 

以上、数か月? 数年?の話です。

いつの事だか全く忘れました。

現在、どちらも復活させる事なく今に至ります。

 

次に私の部屋のティッシュ箱です。

これは結局、頻繁に使うのでず~っと手放せないでいました。

 

しかし、今年の8月にフィッツケースを流用してスタンディングデスクを設置したときの事。

小さい物をコツコツ捨てていく。
しばらく座りっぱなしの日々が続きました。 随分と足腰が弱ったような気がします。 それ以前に、座りっぱなしだと気が滅入ってくる。 という訳でスタンディングディスクを導入する事にしました。 が、物を増やしたくないので結果...

スタンディングデスク

 

引き出しの中は日々の捨て作業によりスカスカになってきました。

そこに何気にティッシュ箱を入れてみたところ。

ティシュ箱

 

引き出しの中に仕舞うという発想は無かったのですが、何気に入れてみたところで気付きました。

「引き出しの中に仕舞っておけば良いんじゃない?」と。

 

しかし、入れっぱなしだとティッシュを使うときに引き出しを開けるという動作が必須になってきます。

その作業が面倒臭くてまた外へ戻す事になると思っていたのですが・・・

結果、今でもそのまま引き出しの中に入れっぱなしです。

 

以前は最後の手段として、オシャレなティッシュ箱ケースでも導入しようかと血迷った事があります。

が、引き出しに仕舞うという方法に気付いた事で余計な物を部屋に入れずに済みました。

タイトルとURLをコピーしました