「来年の抱負」なんて要らない。

12月に入ってからたまに、「来年の抱負は?」なんていう事を考えさせられていました。

しかし、なかなか出てこない。

 

年末も押し迫り、とうとう大晦日となりました。

結果、「そんなものは不要」という事にします。

 

と言うのも、過去2年間の抱負を振り返ると、結果はこうなったので。

2018年の抱負はネットビジネスで稼ぐ!

1~2ヶ月で頓挫。

 

2019年の抱負はユーチューブで稼ぐ!

気持は続いているが全く行動に移しきれていない。

 

「来年はコレを頑張るぞ!」とか目標設定したとて、何も成し遂げらない結果となっています。

 

「年が明けたら心機一転!」

と言う気持ちは無駄な物欲と似ている気がします。

 

「スゲ~ワクワクさせられる!」

結果↓

すぐに飽きて放置。

 

「来年の抱負」は無意味な欲を煽る売り文句と同等な言葉にも聞こえます。

「来年の抱負」という言葉により興奮状態にさせられたと言える。

ひねくれた見方でしょうか?

 

とは言え!

とは言えですよ、目標設定して行動した故、勉強してある程度の知識が付いたので、完全に無駄とはなっていません。

それを考えるとやはり来年の抱負は設けたほうが良いのか?

 

イヤイヤイヤ!

無理やり来年の抱負に設定した事により失敗したとも言える?

日々の生活の中で、自然にムクムクと湧き上がる気持ちに沿って始めていたら、もしかして成功出来たかもしれない?

 

と、ほんの数分考えてみたのですが・・・

 

まぁ、年が明けるから云々とか気にする事なく、自分のペースでやれば良いのではないでしょうか?

と考えて、来年の抱負なんて不要と結論付けました。

 

この時期にわざわざ抱負なんて考えて設ける必要なんてない。

時期に関係なく、心底から気持ちが湧き上がり、抑えきれなくなったときに初めて行動に移して全力でやろう!

という訳で来年の抱負は無しで年越しします。

 

それでは、よいお年を。

タイトルとURLをコピーしました