瞑想していたら気持ち良い感覚に出くわした。

40年ぐらい前に瞑想を始めました。

と言っても、社会人になり、仕事に精を出すようになってからはやったりやらなかったり。

が、いろいろ捨てて、時間を持て余すようになってから完全に復活しました。

 

夜、床に就く前にやります。

時間は30分~1時間です。

しかし、眠くなってから始めるので、長い時間ウトウトしているだけみたいになる事が度々。

寝る前にやるのは無理があるかも?

 

という訳で、数か月前から、朝起きたらすぐやる事にしました。

時間は30分。

しかし、その日の予定などに気持ちを持っていかれ、なんやかんやと雑念が入りまくります。

そんな感じでダラダラと30分は無駄かも。

また、余裕の無い朝の30分はちょっとキツイ。

 

なので、時間を短くしてやり、その短い間に全力で集中する!

という事にして15分にしました。

 

しかし、15分じゃちょっと物足りない感じ。

また、丹光をハッキリ感じ始め、その丹光がウネウネしだすのが15分前後からという事に気付きました。

そこで中断するのは勿体ない。

という訳で昨日から20分にしました。

で、20分にした事が要因という訳じゃないと思うのですが・・・

 

今朝、瞑想中にすご~く良い気分になったんですね。

頭の中で何かが一瞬ファッっと閃いた感じ。

「ぁ、ぁ、あれ~? なにこの感覚?」

「ああ! これが気持ちが良いってやつ!?」

みたいな。

多幸感というやつでしょうか?

 

「瞑想すると気持ちが良くなる」

なんて話を聞いた事があるのですが、私にはわかりませんでした。

 

「それが今日やっと判った!」

という感じ。

 

「瞑想すると気持ち良くなる」

は眉唾と思っていた節があるのですが、本当でした。

 

瞑想をして超人になったり悟りを開こうなんて到底無理な話と思っています。

が、こりゃいつの日かそうなる瞬間が訪れるかもしれませんよ。

 

「勘違いする力」が世界を変える。 | 丸 幸弘, 畑中隆 松原尚子 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで丸 幸弘, 畑中隆 松原尚子の「勘違いする力」が世界を変える。。アマゾンならポイント還元本が多数。丸 幸弘, 畑中隆 松原尚子作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また「勘違いする力」が世界を変える。もアマゾン配送商品なら通常配送無料。
精神・健康
スポンサーリンク
スポンサーリンク
lightをフォローする
スポンサーリンク
~身軽でいきたい~
タイトルとURLをコピーしました