断捨離完了してリセットしたら次の行動へ。

断捨離依存症

ず~っと「捨てなければ!」という強い強迫観念に囚われていました。

そうなったのは、捨てれば捨てるほど経済的にも気も楽になっていったので、もっと楽になりたいという気持ち。

と、持ち物を全て手放してミニマリストになりたいという目標。

と、一番は断捨離依存症だった事が大きな要因だったかと。

やめたくても、なかなか止められず。

気持ちを抑えられなかった。

 

物に囚われる事から解放されたい

物を手に入れる事ばかり考えたり。

かと思えば一転して、物を手放す事ばかり考えるようになったり。

「どんだけ物の事ばかり考えてんだ!? おい自分! いい加減にしろ!」

との気持ちが膨らみ、捨てる作業から離れてみる事は度々。

しかし、また同じことを繰り返してきました。

 

もう何回目かわからないが、今年初旬頃、また試みる事に。

「もう、断捨離やミニマリストの情報は目にしないし、ブログも書かない」

「すぐには出来ないけれど、努力していきます!」

てな感じで決意。

 

趣味に没頭

物の事を考えなくなった分、自由な時間が増えました。

そうすると、どんどん暇を感じる事に。

ここでまた断捨離の事を考え出すと元の木阿弥。

断捨離が終わった頃に強い虚無感に苛まれた。
断捨離が終わった頃に虚無感を覚える 数年前の話です。 捨てる物がほぼ無くなってしまった状態になったときの事。 強く虚しい感情に襲われるようになりました。 捨てる物が無くなり、スッキリして理想の形を達成しつつある瞬間。 ...

 

回避策として、かねてから「とうてい自分には出来ない作業」

と決め付けていたDIY作業に挑戦する事にしました。

時間はたっぷりあるので、いつかは完成させる事が出来るはず。

 

という訳で作業開始。

作業を始めると、いろんな道具が必要になってきます。

そこで「物を増やしたくない」なんて事を言ってたら前へ進められない。

しょうがないので諸々を購入。

 

新たに物を手に入れる事にいちいち葛藤させられたり、物を買う作業にかなりのストレスを感じさせられます。

それは自分にとってかなりの試練であったような。

しかし、やりたい事を達成させるには、「捨てなければ!」や「絶対物を増やさない!」

なんていう気持は二の次にしなければ。

それは作業が終わったときに考えよう。

 

もうこれで最後。

「必要な物」「不要な物」をハッキリさせていき、決着を付けたら以降はとやかく考えない。

もうリセット完了。

そーいう事にしよう!

 

断捨離完了してリセットしたら次の行動へ

数か月間、そんな感じで作業に没頭しました。

で、DIY作業は一段落。

その後、猫の動画を視聴しては癒される日々が続いております。

 

しばらく、「捨てなければ!」なんていう想いを遠ざけていたおかげか、現在、物の事を過剰に「捨てなければ!」「買わない!」「持たない!」なんて想いは無くなりました。

 

  • 必要な物は買うし所有する。
  • 無駄な消費はしない。
  • 不要になれば捨てる。
  • 無理して物を捨てない。

 

気付けばそれが普通に出来るようになっていた。

物を買ったり捨てたりするときはそれなりに悩みはします。

が、無駄に思いを長引かせる事はなくなった。

所謂リバウンドもありません。

妻と物の事でムキになってイザコザする事もなくなった。

最近、妻からは「まるで仙人のよう」と言われています。

そうです。

気付かぬうちに私は解脱していました。

 

なんて事は無いですが。

数か月は猫動画を見続けているので、物との格闘は終わったと判断していいかと。

とりあえずかもしれませんが。

であれば、また物に惑わされる前に、さらなる高みを目指さなければ!!

さらなる高みとは?

まぁ、おいおい考えていきます。

 

あと、断捨離という言葉は使わないよいうにしていましたが、また使っていきます。

タイトルとURLをコピーしました