湯たんぽを使ったらぐっすり寝られるようになった。

暖房器具を買わざるを得ない状況

どんどん寒くなっています。

妻が床に就く度に、「寒い、足が冷える」と訴える事が多くなりました。

という訳で、暖房器具の導入を検討する事に。

とは言え、持たない暮らしを目指すなかで、新たな物の導入には悩まされます。

しかし、ババアになった今、物に頼らざるを得ない状況かと。

ジジイになった私もそんな事を感じる機会が多くなりましたし。

結果、湯たんぽを買いました。

ついでに自分の分も。

 

金属製の湯たんぽを買った

足元に使う暖房器具を大きく分けると2種類。

昔ながらの容器に熱湯を入れて使う湯たんぽと、電気式(電気あんかなど)の物。

電気式のほうが、面倒が省けて、安全でしょうが。

我が家の場合は私の趣味で、金属製の容器に熱湯を入れるタイプにしました。

これ。

Amazon|マルカ 湯たんぽ Aエース 袋付き 2個セット (3.5L) 日本製 直火対応|マルカ(Maruka) - 湯たんぽ 通販
湯たんぽをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、マルカ 湯たんぽ Aエース 袋付き 2個セット (3.5L) 日本製 直火対応を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。

 

金属製にした理由は。

  • 電気が必要無い。
  • 容器をそのまま火に掛けられる。(蓋は外す)
  • そのため、水の入れ替えが必要無し。
  • 暖かさの持続時間が長い。

 

結果、買って良かったです。

私は買って良かったと感じていますが、人によっては、金属製湯たんぽはやめといたほうが良いかもしれません。

取扱いがちょっと面倒です。

容器に熱湯を入れると、素手で触れなくなります。

それでいて重い。

また、低温火傷への注意もしなければなりません。

その面倒さは、私には大丈夫ですが、ババアの妻には大変かも。

さらにジジイになった将来の私には、電気式のほうが無難だと感じます。

 

湯たんぽの効果

熱々の湯たんぽを寝る前に布団の中に忍ばせておきます。

で、寝るときにはヌクヌク状態で寝られます。

更に、寝るときに暖かさを感じられるだけでなく、湯たんぽを使った結果、ぐっすり寝られるようになりました。

これは使って初めて知りました。

 

私はだいたい2時頃床に就きます。

で、ほぼ毎日5~6時頃に一旦目が覚めます。

その後寝られない事が度々。

歳のせいでしょうね。

トイレに行きたくなるという事もありますが。

とにかく5~6時には必ず目が覚めていた。

それが、湯たんぽを使いだしたら、目が覚める事が一切無くなりました。

正月休みの間、気付いたら10時を過ぎていたという事が度々。

トイレに行く事もなくなりました。

妻も同じような事を言ってました。

妻の場合は3回が1回になったとの事。

なぜトイレに行かなくてよくなったのか、理由はちょっとわかりません。

 

物が増えたが・・・背に腹は代えられぬ

という訳で、2週間ほど湯たんぽを使ってみた結果、「手放せない物」の仲間入りしそうです。

うちの親父が、「歳を取ったら物を持たざるを得なくなる」なんていう事を言ってましたが。

程度の差はあれ、自分もそんな状況になりつつあります。

 

Amazon|マルカ 湯たんぽ Aエース 袋付き 2個セット (3.5L) 日本製 直火対応|マルカ(Maruka) - 湯たんぽ 通販
湯たんぽをお探しなら低価格・豊富な品ぞろえのAmazon.co.jpで、マルカ 湯たんぽ Aエース 袋付き 2個セット (3.5L) 日本製 直火対応を通販でいつでもお安く。アマゾン配送商品なら通常配送無料(一部除く)。
タイトルとURLをコピーしました