リアルタイムで湧き出る不安を払拭する方法。

今頃不安になる

去年、非常事態宣言が発令されました。

宣言後も度々自粛要請等は続く事に。

その間、仕事は暇だったけれど、なんとか生活は出来ました。

また、周りも暇だろうし、騒動が終われば持ち直すと考えれば、そう不安も感じませんでした。

 

が、10月に入り緊急事態宣言等は解除となり、一時の騒動は落ち着いたのですが。

依然、私の仕事は暇のまま。

そーなると、「え?いつまで暇が続くの?」

なんて疑問と不安が沸々と湧いてくる今日この頃であります。

期間限定思考で楽になる

しかし、不安を抱いたところで良いことない。

不安に苛まれると思考も行動も阻まれる。

そんな不安を払拭したいと思い対策を探ると「期間限定で物事を考える」という方法を知りました。

どうしようもなく仕事が「しんどい」あなたへ ストレス社会で「考えなくていいこと」リスト 井上 智介

 

人はいつまで続くかわからない状況に対してストレスを感じる。

そうすると、不安に苛まれ、気持ちに余裕が無くなり、まともに考えられなくなる。

なので、「期間限定思考」を取り入れてやる。

 

例えば私の場合は「暇はいつまで続くのだろうか?」と、先の見えない状況に対して不安を抱いている。

なので、そんな状態にいつまで耐えて頑張れるかを期間限定で考えてやる。

私の場合は12月になったら否応なしに忙しくなるだろうから、それまで耐える。

あと1年とか考えるとキツイが、あと1か月と考えれば気が楽になる。

あと1か月頑張る事にする。

その時にダメだったら、気力と体力があるうちに次の行動へ移してやればいい。

そう結論付け、不安に感じる事をキッパリ断ち切ってやる。

そんな感じで考え行動する事で、ストレスから解放され、不安から解放され、思考も出来るようになる。

 

期間限定思考を実際に試してみると、確かに気持ちが楽になりました。

いちいち不安に苛まれ悶々とさせられる日々を送るのは損です。

問題は人それぞですが、気になるようだったら、試してみる価値はあると思います。

 

どうしようもなく仕事が「しんどい」あなたへ ストレス社会で「考えなくていいこと」リスト | 井上 智介 | 暮らし・健康・子育て | Kindleストア | Amazon
Amazonで井上 智介のどうしようもなく仕事が「しんどい」あなたへ ストレス社会で「考えなくていいこと」リスト。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。
タイトルとURLをコピーしました