持つ事に満足しているだけでは勿体ない、物は使ってなんぼ。

今のところ、特に欲しいと言う物はありません。

なので妻に「必要な物は全て揃った、俺は満足だ!」と言い放ってみました。

これから余計な物欲を湧かせないように、自分への暗示の意味もあり、わざわざ口に出してみました。

 

すると妻は「そんなのダメじゃん!」と返してきました。

理由は、満足してしまって欲が無くなると、人として成長しないよ、との事。

確かに、そりゃそうです。

 

欲が湧くから何かをやろうとするわけで、欲は人の行動の原動力となります。

妻に言われた後に考えを訂正しました。

「必要な物は全て揃った、これからはやりたい事を行動に移して実現していく!」へ。

 

物は主役ではないので、物への興味が失せたからと言って、欲を減退させる事なかれ。

物を超えた先のものを目指そうという思いです。

 

例えば、趣味の釣りで使う竿ですが、竿を買って1~2回使っただけで満足してしまったりする事があります。

買った事、所有している事に満足してしまって、また次を探す、の繰り返し。

これが今までの私です。

これからは、この竿を潰れるまで使い倒して釣果へ繋げてやろうとの思いへ考えを改めました。

 

物は使ってなんぼです。

持っているだけではあまり意味がありません。

買う事、所有する事に満足していないで、本来の目的の魚を釣る事に欲を見い出して、ガンガン使いまくって有効活用していきます。

タイトルとURLをコピーしました