どれくらい減らせたか、捨て始めた当初と現在の物量の比較をしてみました。

捨て初めて9年目

捨て作業を開始してから9年目になります。

「おいおい、いつまでやってんだよ!?」て感じました?

同感です。

捨て作業を始めたきっかけは、「無駄な物の為に家賃を払いたくない」という気持ちから始めました。

当初はこんなにも続くとは思っていなかったはず。

時代の流れもあってか、今だに続けています。

結果、ほとんどの物が無くなってしまいました。

昔と今を比べる

どれくらい減らせたか振り返ってみました。

捨てた物、持っている物、住んでいる地域、部屋の画像とか、具体的に事細かく書ければリアリティが増します。

それが出来れば、こちらも書くのが楽になります。

が、身内への身バレが嫌なので、書けるのはザックリとした内容になるのでご了承下さい。

過去

作業を開始した当時はアパート(27㎡ + 駐車場)に一人暮らしでした。

その他に1.6畳と10畳のスペースを借りて、更に、妻の実家の庭にも物を置かせて貰っていました。

住居以外に3ヶ所の物置を設けていました。

現在

現在はアパート(40㎡ + 駐車場)に二人暮らしです。

部屋はスカスカです。

その他に3畳のスペースを借りています。

ここには部屋に置きにくい趣味の道具が置いてあります。

減らした量

妻の物と共同使用物は別にして、自分の物だけだと、軽トラック1.5台分まで減らしました。

ピーク時に比べると、嵩は8分の1から10分の1ぐらいには減らせたんじゃないでしょうか。

減らせた事柄

物だけじゃありません。

無駄金が出ていくのも減らしました。

長時間労働も減らしました。

本当に減らしたかったのはこの2つです。

引き続き捨てていく

長い時間が掛かりましたが、身軽になれる事を目指して捨てる事を続けてきました。

途中でリバウンドがあったり、虚無感に苛まれて苦しんだ事もあります。

物を捨てる事による弊害を感じながらも、身軽さへの憧れは尽きる事なく続けてきました。

これからも変わらず、あらゆる面において、身軽さを得るべく考察していきたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました