過去の物に囚われず前を向いていこう。

先日、妻の実家へ行ってきました。

そのときに見た、部屋や廊下に物が溢れていた光景が脳裏に焼き付いて離れません。

食事中、実家の妻の物の話題となりました。

 

私「実家の物どうするの?」

妻「自分でやるから、ほっといて」

私「ほっといたら、もう何年もあの状態じゃん?」

妻「うるさいよ、私の物だから!」(キレぎみ)

 

以降、喧々諤々あり、最後に。

 

私「過去の物に囚われず、これから先の事を考えていこうぜ!」

妻「そうね・・・」

 

で、終了しました。

 

「過去の物に囚われず、これから先の事を考えていこうぜ!」

なんてセリフ、超、クッサーっと思いながら吐きましたが、妻には意外と効きました。

しかし、自分で言ったあと、自分でもその通りだと実感します。

 

使わない物の為に、無駄にスペースを割いたり、手間を掛けてメンテナンスしたりするのは無駄です。

そんな物はさっさと手放して、物に縛られない身軽な状態を保つ事や、新たに必要になる物を受け入れる為のスペースを確保しておこうと考えたほうが、前向きな生き方かなと感じます。

 

「過去の物に囚われず、これから先の事を考えていこうぜ!」

なんて、自分自身にも言いたい事だったかもしれません。

そんな事を考えていると、また断捨離したくなってきた。

Amazon.co.jp: 前を向いて歩こう
Amazon.co.jp: 前を向いて歩こう
タイトルとURLをコピーしました