【弟との事】人の考えはそれぞれ無益な争いは避けよう。

弟から蔑まれる

ゴールデンウィーク中に弟から電話が入りました。

「暇だったら家に遊びに来ない?」

とのお誘い。

その電話で少しだけお互いの近況報告をしました。

 

その会話の中で、私の自由な生活を少し蔑むような感じが見受けられた。

とは言え、そんな事は今回に限らず毎回の事。

話す度に蔑む感じの言葉を一言二言ぐらい確実に入れてきます。

弟は私の生活を心配しての発言だと思います。

そう受け取り、そんな言葉にはいちいち反応しないようにしているのですが・・・

 

先ほどの電話はちょっと違った。

電話を切った後に怒りが沸々と・・・

 

弟が言ってた事を要約すると、「ブラブラしていないでもっと働け」と言う内容。

その内容は良いとして、ちょっと「小馬鹿」にした言い方にカチンときてしまい、怒りが湧いた次第です。

 

価値観が違うので共感出来ない

仕事やお金に対する考え方は、昔は私も弟と同じような考え方でした。

今は対極です。

 

会うたびに意見は交わすのですが、依然、お金や働き方に対する考え方は相違して平行線のまま。

意見を戦わせたところで不毛な争いなので、なるべくシカトするようにしました。

 

が、今回はさすがに弟の発言に対してイライラしてしまい、頭に血が上った(怒!)。

 

喧嘩したってしょうがない、我が道を信じて歩む

冷静になって思ったのは、些細な意見の違いで争うなんてばからしい。

人の考えなんてそれぞれ。

 

弟と競っても良い事は無い。

不毛な争い事は避けておこう、です。

 

そう思って気持ちを抑えられたのは年の功でしょうか?

断捨離の効能でしょうか?

 

老子の「足るを知る者は富む」と言う考え方のせいで弱体化されたのか?

とにかく今は必要最低限だけ稼いで静かに暮らしたい。

 

断捨離ブームの裏の顔「足るを知る者は富む」と言う考えの危険性。
タルヲシレ? 妻が、山崎パン祭りのシールを集めて「白いお皿」を貰おうと画策していました。 シールを貼る台紙がテーブルの上に置きっぱなしになっていた事で発覚。 「もう皿は要らないだろ?足るを知れ!」 そう諭すと、妻...

 

昔だったら今すぐにでもブン殴りに行きたい衝動に駆られたと思います。

せっかくなので、弟宅に訪問した際にはブログネタでも探してきます。

 

【弟との事】持たない暮らしは後ろ向きだって?
働き方を考えさせられる 昨日、弟とのやりとりを書きました。 弟との会話のせいで、今日は起きてからずっと気分がすぐれない。 言われた事に対しての苛立ちは収まっています。 が、いろいろ考えさせられるよ...

 

日常
スポンサーリンク
スポンサーリンク
lightをフォローする
スポンサーリンク
~身軽でいきたい~
タイトルとURLをコピーしました