トランク一つ分まで荷物を減らして、どこでも自分の部屋のようにしたい。

全財産はトランク一つ分

所有物を、出来れば「トランク一つ分」ぐらいに納めたいと考えています。

トランク一つ分の荷物しか持っていなければ、全財産を持っての移動が楽々です。

移動が楽々に加えて、移動先がどんな場所でも、自分の部屋のように使えると言うような幻想が浮かびます。

どこでも自分の部屋

例えば、実家に帰って、トランクをパカっと開ける。

すると、そこには自分の持ち物が全て入っている。

なので、すぐにいつもと変わらない生活を開始出来る。

 

例えば、旅行に行って、宿でトランクをパカっと開ける。

すると、そこには自分の持ち物が全て入っている。

知らない土地で、すぐに快適な生活を開始出来る。

 

なんていうのが理想。

非現実的なので妄想する

ジプシー気質とでも言うのでしょうか。

トランク一つ分の荷物で身軽な状態を想像すると、ワクワクする。

しかし、現実にそんな事をするのは無理。

無理なので、自分の家内だけで、そんな事を楽しんでいます。

 

自分の部屋に居ると、日中は日差しが強くて部屋内が蒸しかえってしまいます。

そんなときには、涼しい玄関先に移動してパソコンをいじる。

冬の場合は台所が暖かくて居心地が良いので、台所に移動する。

そんな風に家内を流浪しています。

 

どんな場所でも、自分の部屋のように、何の不便も感じないように過ごせるようにしたい。

その為に、自分にとって必要な物を少なくコンパクトにしたいと思い、物を減らしていく事を考えています。

 

スッキリした部屋画像を集めてみました。
各国の、ちょっとそそられる、ある施設の画像を見つけたので、数枚集めてみました。 ノルウェー フィンランド ドイツ オランダ アメリカ 最後にJAPANです ...

 

タイトルとURLをコピーしました