東京には戻りたくない。

移住

東京を離れて10年目になります。

移住した理由は、放射線を浴びたくなかったので。

 

今聞くと、なんじゃそれ?

てな理由でしょうが。

当時はホントビビった。

※勿論いまも問題は続いておりますが、すっかり忘れた感があります。

 

移住したのは2011年5月。

夜になると辺り全体が真っ暗闇になる地域へ住む事に。

※当時は節電のため街灯が消されました。

 

環境が一変し、とんでも無いところに来てしまった感が否めません。

が、とりあえず気持ちはおだやかに。

それにしても、夜な夜な寂しさを感じさせられました。

 

オリンピック後に東京へ戻らざるを得なくなる?

仕事(自営業)は変えず、東京へ通いました。

が、地域密着型の仕事なので、東京を離れた事により収入は減る一方。

2020年に東京でオリンピックが開催される事が決定してから、少し持ち直した感はあったのですが。

しかし、オリンピックが終わったら、その先やっていけるのだろうか?

なんていう心配を抱える状況となります。

 

そんな訳で、オリンピックが終わったら東京に戻る事を計画せざるを得なくなりました。

 

東京に戻りたくない!

計画はしたのですが。

そのときが2年後、1年後と迫ってくると、東京には戻りたくない!

という想いが強固なものに発展。

 

もう、せせこましい街と、せかせかした忙しい日々には戻りたくない。

仕事よりも、更なるスローライフを強く望む!

という訳で、ジタバタ足掻き始めました。

 

そして、とうとうオリンピックは終了。

いや、まだ終わってないか?

まぁ、その話は横に置いといて。

戻ると予定していた2020年8月~10月も過ぎた。

 

が、現在、まだココに住んでいます。

足掻いた結果、留まる事が出来ました。

これから先も住み続けるつもり。

 

いまだココにいられる理由は、拠点をココに移したので。

東京の仕事はほぼ全て捨てました。

これがなかなか出来なかったのですが。

未練をバッサリ切り、一から出直す事に。

ちょっと怖かったけれど、行動に移しました。

 

一寸先は闇

とは言えね、この先どう転ぶかわかりません。

現在、思いも付かなかった場所に住んで、そこで仕事をしている訳ですから。

ココに住めなくなり、東京にも戻れなくなり、行く先も無くなるなんて事も有り得る。

このご時世、いきなり仕事が無くなるかもしれない。

 

それ考えると、いや~こわい。

のんびりするのも良いですが、どんな状況になっても対処出来るようにはしておきたいところです。

タイトルとURLをコピーしました