中途半端な人生から脱する為に継続する。

何も成し得ない人生

いつの頃からだか忘れましたが「時が経つのが早い!」と感じるようになりました。

気が付いたら年齢はもう50歳を過ぎてるし。

 

つい最近「あ~そう言えば俺もう50歳過ぎてたな」なんて能天気な事を思いつつ感慨にふけっていた時の事。

この年齢になり自分がやって来た事を振り返ってみたところ「何事も中途半端だった」という印象しか残っていません。

 

何も成し得ない人生でした。

これからも変わらない

とは言え、それなりに頑張ってもがいた時期もあります。

が、結局は中途半端な結果となった。

50年も掛けて何も成し得ず、今までそうだったのだから、これからも中途半端な人生になる事でしょう。

諦めずに継続する

まぁ、そんな事を考え思いはするのですが、最近はそんな過去に抗うように、意欲を持って中途半端な状態から脱しようと試みております。

私の中での「中途半端な状態から脱する」為にやらなくちゃいけない事は「継続する事」と考えます。

とにかく「ヤル!」と決めた事は継続してやり切らなければ。

 

内容はかなり中途半端ですが、筋トレを継続しております。

ブログも止めずに継続出来ております。(意図があり、毎日書く事は止めました)

瞑想も以前は30分~1時間ぐらいやっていましたが、そうするとやらない日が多くなりました。

自然消滅の危機を感じ、今は15分に短縮してやり、毎日無理なく実践出来るようにしました。

本来ならばバリバリに筋トレをやりまくり、ブログは毎日欠かさず更新という目標を掲げて邁進していく事が、大きな満足感や充実感に繋がるのでしょうが。

しかし、何事も無理をすると「いつの間にかやらなくなっていた」という事になりかねません。

なので無理な目標を掲げて挫折するよりも、自分が出来る範囲内に留めて継続する事を目標とする。

小さな事でも続けて中途半端な人生からおさらばする

物凄く小さな事ですが、そんな小さな事でも自分に課してやる事で気も張れます。

小さな事を続けたところで大きな成果は出ないでしょうが、自分が決めた事を続けられたという事実が積み重なれば、気持ちは豊かになれるのではなかろうか。

なんていう事を期待しつつ継続中。

また「小さな成功体験の積み重ね」によって大きな成功へ繋げるなんていう考えもありますしね。

大きな成功に繋げるには単に継続だけしていれば良いという訳ではないので、それなりに試行錯誤しなければいけませんが。

いずれにしろ、50歳を過ぎて小さな事を地道に継続して、中途半端な人生に別れを告げるつもりです。

その為には死ぬまで止められません。

タイトルとURLをコピーしました