妻が失職します。

妻があと数か月で失職する事になりました。

パートですが、20年間働いた職場が消滅します。

元々、勤め先の社長が高齢で、後継ぎも居ないため、もう長くは続けられなかったようですが。

コロナ過のせいで事業を畳む時期が早まったという感じみたいです。

妻はいきなりの解散宣言に結構ショックを受けていました。

という訳で、私も「なるべく働きたくない」なんて言っていられなくなります。

 

しかし、良い機会なので、心機一転、新たな道へ進むっていうのはアリかも?

なんて想いが過りました。

というか、この瞬間を待っていたと言っても過言ではない。

妻がなかなか仕事を捨てられませんでしたから。

今度こそ、長崎、熊本、宮崎あたりに住んでみたい!

そんな想いを実現出来る日がとうとうやってきた!

が・・・

しかしね~

昔はそんな事を思っていましたが、いまは2人とも若くはないし、金、スキル、コミュ力無し。

悲惨を絵に書いたような2人。

見知らぬ土地でやっていける気がしない。

何より、心の底から湧き出る感情が小さくなってる。

 

もう10年ほど前の話になりますが、東日本大震災を切っ掛けに、現在住んでいる地に移り住みました。

当時はまだまだ元気だったし、お互いの仕事は継続出来ました。

しかし、気力と体力の衰えを、日々考えさせられる年齢となったいま。

新たな環境に苦労する事になると想像しては、凄く腰が重く感じます。

もうここから動きたくない感じ。

 

そんな訳で、妻の失職を切っ掛けに、いろいろ考えを巡らせる日々です。

さて、どうしようか。

タイトルとURLをコピーしました