どうせ邪魔になるから買わない。

「欲しい」と思う事がほぼ無くなりました。

もし、「欲しい」と思った場合は、それを手に入れたとして、その物がどのような経緯を辿るか想像してみます。

すると、結局使わなくなり、邪魔者扱いされてから捨てられる末路が想像される。

想像されると言うより確実にそうなる。

今までがそうだったので間違いない。

 

最近では物が欲しくなったときに、いちいちその物の行方を想像しなくとも「どうせ邪魔になるから要らない」と思うだけで気持ちが収まります。

 

買うのは簡単、捨てるのは大変、なるべく買わないようにしよう。
買うのは簡単物が簡単に手に入れられる世の中です。パソコンやスマホを指で操作をするだけで、欲しい物が翌日には自宅に届くような時代。ホームセンターでは商品を運ぶ為に、無料でトラックを貸し出すサービスなんていうのがあります。10,000円以上は送...

 

タイトルとURLをコピーしました