食洗機はどう考えたって要らない。

妻が言うには。

「最近ではどこのお宅でも食洗機は当たり前」

らしい。

そんな事を言ってきたので、まさかと思って聞いてみました。

 

「食洗機欲しいの?」

返答は、「欲しい!」でした。

どう考えたってうちに要らんだろと思いますが。

「欲しい?」と聞かれたら、「欲しい!」

らしい。

 

我が家では、食器洗いは私の担当です。

暇人なので食器洗いを楽しんでいます。

なので、妻はほとんど食器を洗わないのですが。

それでも欲しいとの事。

大家族、かつ、自分が食器を洗うのであれば、そんな要望も解ります。

が、そうじゃないのに何とも解せぬ望み。

 

恐るべし洗脳?同調圧力?

皆が持っているから自分も欲しかったのでしょうか?

 

欲しい理由として更に、節水出来ると言ってきました。

それは心惹かれるところでありますが。

しかし、スペースと人の楽しみを奪う物なんて言語道断。

どう考えても絶対要らないし買わない。

 

急須なんて要らない、ステンレスの計量カップで充分。
我が家ではハリマのガラス製の急須を使っています。 ガラスの急須は妻の趣味です。 それが割れてしまいました。 ガラスの急須が割れると後片付けが大変。 簡単に割れてしまう物は扱いに気を使い、割れると大変な面倒を生じます。 という訳で、割れた急須...

 

タイトルとURLをコピーしました