いつでも簡単に移動出来る状態というのは安心する。

引越シーズンになりました。

私には関係ありませんが。

とは言え、急に引っ越しせざるを得ない状況に備えて、すぐに引っ越せる状態を保っています。

東日本大震災後、急に引っ越す事になったのですが、また同じ事があるかもしれないので。

所有物はなるべく少なく小さく。

出来るだけ物は増やさない。

そう心掛けています。

 

そんななか、たまに思い出す事があります。

昔、知人から聞いた話です。

「密入国者や不法滞在者は、すぐに逃げやすいように、高価な時計、装飾品、金など肌身離さず身に付けて行動していた」

と、そんな話。

 

やむにやまれず、そうせざるを得ない境遇になるのは嫌。

しかし、全財産を常に持ち歩いているというような、身軽な状況を想像すると、羨ましく感じる。

いろいろと心配事が尽きない世の中で、物を減らして身軽になりたいという想いは、いざと言う時に、すぐに逃げられる準備を整えている彼らに通ずる部分が有るのかなと思います。

 

幸いに、私は誰からも追われておりません。

急に移動しなければいけない状態を望む訳ではありません。

そんな事にならないに越した事はありませんし、そうならないよう願います。

しかし、いつでも移動出来る準備は整えておきたいもの。

不安定な日常を送るなか、いつでも移動出来るように準備万端という状態は、私の場合は心の平穏に繋がっている気がします。

タイトルとURLをコピーしました