掃除をしたら物を減らしたい欲望が復活。

年末年始は日常の面倒な事を一切忘れるようにしました。

おかげで気分良く過ごせた。

が、次第に時間を持て余しだし、悶々とするようになってしまいました。

そこで、部屋の掃除をして時間を潰す事に。

 

去年の大掃除の時は、換気扇、窓、カーテンレール、エアコン等、主に上側部分を行いました。

今回は下側を入念に行います。

 

部屋の掃除をする前に物の移動を行います。

その時に、移動や片付けに手間が掛かるので、もっと物を減らしたいとの思いが湧きます。

 

掃除が終わった後は、物を元の位置に戻したり整理整頓を行います。

その時に、整理整頓が面倒なので、もっと物を減らしたいとの思いが更に湧きます。

 

掃除が終わる頃には、もっと簡単にするために、もっと物を少なくしたいという欲求が膨らみ、必然的に断捨離作業へと移行していきました。

ゆっくりするつもりが、早々に断捨離作業を始めてしまった。

 

バランスは大事なので、本末転倒にならないように気を付けなければ。

気を付けつつ、今年も更に物を少なくするべく考察していきたいところです。

タイトルとURLをコピーしました